それとも、1511 で 1607 の更新が現れるのでしょうか ?) Windows10での解決方法が見つからなかったのでこちらの解決方法をご存知の方がいたら教えていただきたいです。 (最初から、Windows 10 ですか ? 「更新プログラムのインストール中に問題が発生しましたが、後で自動的に再試行されます。この問題が引き続き発生し、Web 検索やサポートへの問い合わせを通じて情報を集める必要がある場合は、以下が役立つ可能性があります:Windows 10、バージョン 1607 の機能更新プログラム - エラー 0x80240031」と表示されてしまいます。 説明. さらに、問題の詳細を確認したい場合は、PC版と同様に左下の「詳細情報の表示」をクリックします。このように、ダウンロード版もファイルを実行すれば、操作手順はPCの標準搭載版と同じで簡単に実行できます。, これでダウンロード版のトラブルシューティングも完了しました。万が一、それでもWindows Updateの問題が解決されない場合は、下記リンク先のMicrosoftのコミュニティページの記事を参照ください。, ここまで、Windows10のトラブルシューティングツールの起動方法や実行の手順、またダウンロード版のトラブルシューティングツールの実行方法などをご紹介してきました。これで、Windows10のPCで起こる様々な問題を簡単に検出・修復できる便利なトラブルシューティングツール機能の使い方がお分かりいただけたでしょう。 Windows Update Database error detected」の欄が未解決のままでこれが原因なのかと考えています。 「Windows 10 - Windows Update に失敗する場合の対処法」の「方法 1 : トラブルシューティング ツールを実行する」を実施 「Windows Update トラブルシューティング ツール」から「 Windows 10 用トラブルシューティング ツール」 をダウンロードして実行 PCのトラブルシューティングツールは基本的なものになるため、より詳細な問題の検出と修復を実行するためには、MicrosoftのHPからトラブルシューティングツールをダウンロードする必要があります。ここでは、Windows10のトラブルシューティングツールをダウンロードして実行する方法をご紹介します。, Windows10のPCに標準搭載のトラブルシューティングツールとダウンロード版の違いは、以下になります。, では、実際にトラブルシューティングツールをダウンロードして実行する手順をご紹介します。まず、下記リンクからMicrosoftのHP上のトラブルシューティングツールのページを開きます。もしリンク(URL)が変わっている場合は、MicrosoftのHPで「Windows10 トラブルシューティング」と検索しましょう。, 「Windows Update トラブルシューティングツール」のページが開いたら、「Windows10用 Update トラブルシューティングツールのダウンロード」のリンクをクリックします。, ダウンロード先の場所の指定をして「保存」します。分かりやすくするため、ここでは「デスクトップ」を指定して「保存」をクリックします。, デスクトップに保存された「wu10.diagcab」※をダブルクリックします。※ダウンロード版のトラブルシューティングは、常に最新版が提供されるため、具体的なファイルの名称は変わります。文字列先頭の「wu」と拡張子の「.diagcab」は変わらないため、「wu○○.diagcab」というファイルを選びます。, 表示された「管理者として実行する」をクリックします。パスワードの入力を求められたら、管理者アカウントのパスワードを入力して進みます。, 今回はWindows Updateの問題を修復するため、「Windows Update」を選び、右下「次へ」をクリックして進みます。, 問題が検出され画面に内容が表示されたら、「→この修正を適用します」をクリックします。, 新たな問題が検出されたら、内容が表示されるため、「→この解決方法を適用する」をクリックします。, その他の問題が検出されなくなり、すべての問題が修復されると、「トラブルシューティングが完了しました」と表示されるため、修復し解決した問題の内容を確認します。そのままトラブルシューティングツールを終了する場合は、「→トラブルシューティングツールを終了する」をクリックして閉じます。 特に、Windows10を最新の状態に保つ「Windows Update」については、PCに標準搭載されている簡易版では問題が解決しない場合があり、 MicrosoftのHPで最新情報に合わせたダウンロード版のトラブルシューティングツールが用意されています 。 Windows 10 プリインストールモデル. Windows10でWindows updateを繰り返す際の解決方法をご紹介しています。, Windows 10用の自動更新トラブル解決ツールを使用して、updateを繰り返す場合の解決を行います。, 「解決済み」と表示されたら、「トラブルシューティング ツールを終了する」を押して画面を閉じます。, 「検出済み」と表示された場合は次の手順をお試しください。画面は「トラブルシューティング ツールを終了する」で閉じます。, 「DISM.exe /Online /Cleanup-image /Restorehealth」と入力し、Enterキーを押します。この操作には完了まで30分ほど掛かる場合があります。, 「操作は正常に完了しました」と表示されたら「sfc/scannow」と入力し、Enterキーを押します。, 「検証が 100%完了しました」と表示されたら「exit」と入力し、Enterキーを押します。この操作を行う事で問題が解決する場合もあります。, 下記ボタンを押して、「Windows 10用の自動更新トラブル解決ツール」をダウンロードします。, 「DISM.exe /Online /Cleanup-image /Restorehealth」と入力し、Enterキーを押します。, 「検証が 100%完了しました」と表示されたら「exit」と入力し、Enterキーを押します。. "ダウンロード後" じゃなくて、"ダウンロードをしようとすると" ・・・でしょうか ? そうですね、インストーラーはダウンロードできるのですがセットアップの途中のC++2008のダウンロード...の次の行でダウンロードが中止されましたと表示して終了してしまいます。(C++2005と2008はDLLで入手済み), コンポーネントのクリアをしてみてもupdateは完了できず 質問失礼します。 Ver.1511 と Ver.1607 が混ざってる (更新ですか ? 旧バージョンで C++ が Windows Update で入ってなかったら、ちょっとわからないです・・・, Windows 10: 問題を起こした更新プログラムやドライバーを Windows Update で一時的にインストールされないようにするツールの紹介, 1511と1607 混在は、おかしいです。 1607 にUPGRADEしないのは、何故ですか。, "Potential Windows Update Database error detected" の問題であれば. Windows10のトラブルシューティングツールは、画面の指示に従うだけで、とても簡単な操作で実行できます。問題を発見して修復する場合と、エラーが見つからない場合があります。それぞれの画面を分けてご紹介します。, まずは、問題を発見して修復する場合からご紹介します。先ほどのようにWindows10のトラブルシューティングツールを起動します。, ここでは、Windows10の更新についての問題の検出を実行するため、トラブルシューティングツールのメニューから「Windows Update」をクリックし、表示される「トラブルシューティングツールの実行」をクリックします。, 次に「問題を検出しています」という画面が表示されるため、問題が検出されるまでしばらく待ちます。, 「問題を検出しています」の後に、もしこの画面が表示されたら、「管理者としてトラブルシューティングを実行する」をクリックします。パスワードの入力を求められたら、管理者アカウントのパスワードを入力して実行します。, 問題が検出(発見)されると、画面上部に内容が表示されるため、「→この修正を適用します」をクリックして修復を実行します。, すると「問題を解決しています」という画面が表示されるため、完了するまでそのまま待ちます。, また新たに問題が検出されると、問題の内容が表示されるため、「→この修正を適用します」をクリックします。他の問題が検出されなくなるまで、これが繰り返されます※。Windows10の更新をしばらく実行していない場合は、ある程度時間がかかるため、時間に余裕を持って実行しましょう。 ご覧いただいたように、Windows10のトラブルシューティングツールの使い方はとても簡単です。Windows10が不調の時は、実行しましょう。. Windows 更新プログラムのダウンロードおよびインストール中にエラー コードが表示された場合は、Windows Update トラブルシューティング ツールが問題解決に役立ちます。, [スタート] > [設定] >[更新とセキュリティ] > [トラブルシューティング] > [その他のトラブルシューティング ツール] の順に選びます。 次に、[起動して実行] で、[Windows Update] > [トラブルシューティング ツールの実行] の順に選択します。, トラブルシューティング ツールの実行が終了したら、デバイスを再起動することをお勧めします。, 次に、新しい更新プログラムの有無を確認します。 [スタート] > [設定]  > [更新とセキュリティ]  > [Windows Update] > [更新プログラムの確認] の順に選択して、利用可能な更新プログラムをインストールします。, 問題が解決されない場合は、再度トラブルシューティング ツールを実行して追加のエラーを確認するか、「Windows Update エラーを修正する」を参照してトラブルシューティングの手順に従ってください。, Windows Update のトラブルシューティングに関するその他の情報については、「Windows 10 の更新に関する問題のトラブルシューティング」をご覧ください。. ‚é, Windows 7^Server 2008‚ÌWindows Update‚ÌŽg‚¢•ûiÝ’è•Òj, ƒNƒ‰ƒEƒh‚ÅKubernetes‚ðŠw‚ԁ\\ƒ}ƒl[ƒWƒhƒT[ƒrƒX‚ÅŽn‚ß‚éKubernetes“ü–å, uƒeƒŒƒ[ƒN‚ªƒRƒƒiŒã‚̃jƒ…[ƒm[ƒ}ƒ‹‚É‚È‚év‚Í–{“–‚©\\uƒŠƒ‚[ƒgƒ[ƒNvuÝ‘î‹Î–±vŠÖ˜Aƒjƒ…[ƒX‚Ü‚Æ‚ß, uƒRƒƒi‰Ðv‚ÅŒƒ•Ï‚µ‚½Šé‹Æ‚ÆITƒGƒ“ƒWƒjƒA‚́u¶‚«Žc‚èí—ªv\\“ÇŽÒ’²¸‚ƃjƒ…[ƒX‹LŽ–‚©‚çl‚¦‚é. Windows 10 更新プログラムでの問題を解決するには、Windows Update トラブルシューティング ツールを実行します。 よろしくお願いします。, MwdiaGoは新しくウォークマンを購入したためダウンロードしようとした次第です。, "Media Go" ... Windows 10 の VAIO でしょうか ? ダウンロード版「Windows Updateトラブルシューティングツール」を実行する(その3) この時点でトラブル原因の確認と修復は完了している。 ), たとえ Windows 10 へ無償アップグレードした場合でも、そのまま使えたはずですよ。, フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。. Windows 10 用 Windows Update トラブルシューティング ツール. Windows10をインストール・アップデート後に更新していない場合と、最新版と表示画面が少し違いますが、対応できるメニューは同じです。, 最新版の場合は、まず「スタートボタン(Windowsマーク)」から「歯車マーク」で「設定」を開きます。, 次に、左側メニューから「トラブルシューティング」をクリックすると、「トラブルシューティングツール」が起動します(表示されます)。, このようにトラブルシューティングツールのメニューが開き、そこから起きている問題に合わせて各メニューから実行します。次に、旧バージョンのWindows10の画面での起動方法をご案内します。, 旧バージョンの場合は、まず「スタートボタン」を右クリックし、表示されたメニューから「コントロールパネル」を選び起動させます。, 次に、右上の「表示方法」を「カテゴリ」に合わせ、「システムとセキュリティ」をクリックします。, 「コンピューターの問題のトラブルシューティング」の画面が表示され、一般的なコンピューターのトラブルシューティングツールのメニューが表示されます。他のメニューもすべて表示するには、左側メニューの「すべて表示」をクリックします。, すると、すべてのメニューの「コンピューターの問題のトラブルシューティング」が起動します。あとは最新版と同様に、起きている問題に合わせたメニューからトラブルシューティングを実行します。, トラブルシューティングツールが無事に起動したら、次はいよいよWindows10のトラブルシューティング機能の実行です。現在起きているエラーに合わせて、トラブルシューティングツールの中のメニューから実行します。しばらくPCを使っていない時は、「Windows Update」から実行しましょう。