4.「OK」ボタンをクリック, これをやりたくてネットを検索してここにたどり着き、無事に変更できました!ありがとうございました。, 長い説明は いいから、今すぐ、手っ取り早く、やり方を教えてくれ! 簡潔、明瞭、的確に 結果だけ頼む! な人。。, ※複数のメールアドレスがある場合は、1つのメールアドレスでしかできませんでした。複数のメールアドレスを使用している場合は参考にしてください。, Outlookで Outlookでは ””が認識されませんとなりメールが送信できない. ※この設定で、保存場所が移動するこになります。, 14.「常に使用するプロファイル」で新しく作ったプロファイルを選択して、「OK」ボタンをクリック。 メールソフト・Outlookでは、30分ごとにメールの自動受信・送信を行うように設定されています。この自動受信・送信の間隔を変更したいという方もいらっしゃるかと思います。この記事では、Outlookの自動の送受信の間隔を変更する方法をご紹介しています。, メールソフト・Outlookでは、メールの自動受信・送信については一定時間ごとに行われます。デフォルトの送受信の間隔は30分に設定されていますが、ユーザーによってはこれだと確認が遅いため、もっと早い間隔で自動的に送受信を行うように設定したいと思っている方もいらっしゃるかと思います。, Outlookの自動の送受信機能についてですが、一定間隔での自動送受信ではなく時間指定して自動的に送受信を行いたいという方もいらっしゃるかと思います。ですが、Outlookでは自動の送受信の時間間隔は指定できても、時間指定をすることはできません。うまく時間間隔を調整することで、擬似的に時間指定のように扱ってみましょう。, メールソフト・Outlookでは、新規メールのひな形・テンプレートを用意しておくことが可能です。テンプレートを使えば、メール作成効率がアップしますよ。この記事では、Outlookでメールのテンプレートの作成と呼び出しの方法をご紹介しています。, Outlookで「pstファイル」とは何なのかご存知でしょうか?Outlookのデータを移行する場合には、このファイルをエクスポートしましょう。この記事では、Outlookのpstファイルとは何なのか・またエクスポート方法や保存場所についてご紹介しています。, メールソフト・Outlookを使用していて、受信したメールの自動メール振り分けを行いたいと思ったことはありませんか?自動でメールをフォルダーに振り分けるように設定すると便利ですよ。この記事では、Outlookの受信メール振り分けをする方法をご紹介しています。, メールソフト・Outlookでメールを送信する際に名前を入力していないと送信者名がメールアドレスになってしまうので、登録していない場合は名前変更を行っておきましょう。この記事では、Outlookで名前変更する方法と変更できない時の対処法をご紹介しています。, メールソフト・Outlookを使っていて、メールのバックアップを取る際にメール全体ではなくメールを個別に保存したいと思ったことはありませんか?個別に保存すると管理しやすいですよね。この記事では、Outlookでメールを個別で保存する方法をご紹介しています。, メールソフト・Outlookを使用していて、メールデータをバックアップして保存するにはどうすればいいのかご存知でしょうか?メールをバックアップする方法は何通りかあります。この記事では、Outlookでメールをバックアップする4つの方法をご紹介しています。, メールソフト・Outlookを使用していて、企業の夏休みや出張などでしばらくメールを見ることができないときに自動返信で不在通知を送信したいと思ったことはありませんか?この記事では、Outlookで自動返信を設定する方法と注意点を解説しています。, メールソフト・Outlookを利用していて、メール作業を効率化させてスピードアップしたいと思ったことはありませんか?そういった場合はショートカットキーを利用してみましょう。この記事では、Outlookで便利なショートカット10選をご紹介していきます。, Outlookでは、メールアカウントごとにデータファイルが作成されて管理されています。このデータファイルは、個人で自由に作成してバックアップやアーカイブとして活用できますよ。この記事では、Outlookでデータファイルを作成・開く方法をご紹介しています。, メールソフト・Outlookを使用しようとしたら開かない状態になってしまったり、Outlookで様々な動作が行えない状態になってしまったことはありませんか?この記事では、Outlookで本文・リンク・ファイル・予定表が開かない時の対処法をご紹介しています。. 当方が希望してるのは、インターネットのページを印刷する時と同様に、「縮小して全体を1ページに印刷する」方法です。, 設定画面をいろいろ触ってはみたのですが、どうしても同等の機能が見つけられません。 Microsft Outlook2019で、Outlookデータファイル(拡張子ostファイル)の保存場所の変更方法です。 Outlookでは実装されていない機能なのでしょうか… 「変更前の準備」で移動先のフォルダにコピーして貼り付けた「Outlookデータファイル」(拡張子ostファイル)を設定します。 ※コントロールパネルの開き方は、こちらのブログ記事「Windows10でコントロールパネルの表示」を見てください。 15.Outlookを起動して、問題や異常がないか確認します。, 1.「変更の手順」1,2,3の「コントロールパネル」の「Mail(Microsoft Outlook 2016)」をクリック。 メールの印刷方法で質問です。 2.「アカウント設定」ボタンで表示するメニューの「アカウント設定」をクリック, 3.「データファイル」タブを選択。一覧の中で、メールアドレスを選択して「ファイルの場所を開く」をクリック。, 4.現状の保存先の場所(フォルダ)が開きます。そのフォルダの中の「Outlookデータファイル」(拡張子ostファイル)をコピーして、移動先にするフォルダに貼り付けしておきます。, 0.Outlookは終了しておきます。