Webサイトを作っているときに、FirefoxとGoogle Chromeでテキストの太さが違って見えることが時々あるのですが、解決しそうな方法を見つけたのでメモします。解決したいこと たとえば下記画像のように、FirefoxとGoogle Chromeでテキストフォント … 今の設定がどちらのフォントであっても汚いと感じて我慢ができないときは、Chromeのフォントを変更してしまいましょう。 カメラはCanon EOS 6Dで練習中です。, nimyks261さんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog ¨, Windows 10 creators updateを実行してみた, ドコモnetのメールアドレスとパスワードを調べるには, Windowsのマウスカーソルを大きくする方法, コマンドプロンプトでコピーとペーストを使うには, RAMディスクを作成してパソコンを高速化, Windows 10 クリーンインストールしてみた, Windows 10でInternet Explorerを使うには, WindowsでGoogleドライブを使うには, 日本語入力(IME)がオンかオフか一目でわかるようにするには, SSDクローンしてみた ソフトの紹介, NumLockを無効・オンのままにする キーボードの配列を変更. 具体的にはメイリオ、MSゴシック系列が細くて読みにくいので、そこだけ太いフォントで置換します。, (8/6 追記 Stylish使用不可のため代替アプリに変更)(やたらPV高いので少し見やすく変更), 私もインスタグラムとかやってみたいわなんていうので、血は争えないなと思うが、そんなことよりも困った点がある。, それは文字が細いという点だ。検索すると「拡大すればいい!」という知恵袋の回答が目立つが、ただ大きければ読みやすいという事でもないのだ。, Windows10では標準で游ゴシックやメイリオと言った細字でスタイルの良いフォントが使用されているが、いかんせんこれがとても読みづらい。, Windows10では文字だけを拡大ないし太くして読みやすくすることが標準ではできないので、祖母でも使いやすくするために相当な試行錯誤を強いられましたので、その備忘録を残しておきます。設定後、エクスプローラーやChromeの文字が抜群に読みやすくなり、自分のパソコンでも設定を行ったくらいです。, 具体的にはこれがこうなりました。もっと太く大きくすることももちろんできます。この機能標準でできて!, 特に一番下の文字はおそらくメイリオフォントですが、これは標準だと拡大をしても細くて本当に見にくいです。, 標準で備わった拡大機能はWin10最新版ではこの拡大縮小とレイアウト、という項目のみです。, これは文字の大きさ含め、あらゆるウインドウやアイコン等の大きさを一律で大きくするものだ。まさに拡大。, 1.は使ってみるとわかるのだが、文字が大きくても細い字は読みづらく、また逆に小さくても太ければ読みやすいのである。, 2.は特に古いソフト等を使用すると致命的で、決定ボタンを押せないなどというどうしようもない不具合を招くことがある。, 3.について、拡大すると当然一度に見ることのできる情報量が減るので、解像度の低い(1366*768等)モニタでは特に致命的です。, 最近のWebページが縦長を意識して作られていることもあり、ページがとても見づらい&大量のスクロールが必要となり拡大するととんでもなくパソコンが使いづらくなるのである。, Win8以前では文字のみを大きくしたり、太くしたりということができたので幾分使い勝手が良かったが、Win10ではどういうわけかこれができない。, 前提としてWebサイトのフォントには「A. そんな便利なChromeですが、アップデート後に表示文字の設定変わってしまい、表示が薄くて汚いフォントになってしまうことがあるようです。 今回はWindows上のブラウザはほとんどがフォントレンダリングがグズグズだったのが、Chromeはいつのまにか改善がなされていたという記事であって、LinuxやMax OS環境の場合どのブラウザでも大抵綺麗にフォントが見れています。特にMac OS。 なぜWindows10だと、こんなにも細く見えるのでしょうか。, 游ゴシックには7種類ものウェイト(太さ)があり、MacとWindows10ではデフォルトのウェイトが違います。
MacはMediumなのに対し、Windows10では1段階細いRegularになっています。, どうやらWindows10では、ガンマ補正が強くかかっており、黒が薄くなる傾向があるようです。 Macの場合はRetinaディスプレイでデフォルトのフォントが制御されているため、WindowsのメイリオやMS Pゴシックとは違うフォントが使われています。, Chromeのフォントを追加してサイトごとに変更する便利な方法があるのでご紹介します。Chromeの拡張機能である"font swap"を使った便利なカスタマイズ法です。, Chromeにはさまざまな便利な拡張機能が用意されていて、自分好みにカスタマイズできます。その拡張機能の1つの"font swap"を導入すると、Chromeのウェブサイトで表示されるフォントをGoogle Fontsの中から好きなものに置き換えることができるようになります。 見慣れたフォントが急に違うフォントに変更されてしまうと、表示文字が変わっただけとはいえ、見にくくて仕方ないですよね。どんな時にフォントが変更されてしまうことが多いのでしょうか。, 一番よくあるのが、Chromeの自動アップデート後にデフォルトが汚いフォントに変わったというパターンです。Chromeは自動でアップデートされるため、自分ではどこの設定も直した覚えもないのにも関わらず、フォントが変更されてしまうのです。    miyacorataimastodon.net クロームの文字がおかしい?ええ、気のせいじゃないです。自動更新されるアップデートでデフォルトフォントが定期的に変更されるのです。web上の画面がそこらじゅう『ほっそりジグザグ』。テンションが上がらない!そんな "違いの分かるアナタ" に、表示フォント … いつも使っているブラウザはGoogle Chrome (64-bit) なんだけど、昨日から、なにか雰囲気が違ってるんだよね。最初は寝起きで目がよく見えてないのかな? なんて思ったものの、やっぱりどこかおかしくて、違和感ありあり。 さて、さっそくChromeの拡張機能の「font swap」を使ってみましょう。, font swapが表示されるので、「Apply to」でフォントを適用させたい部分を選択します。Allを選ぶと表示サイトのすべてのフォント、「Headers」はタイトル(H1~H7のタグ、いわゆる見出し部分)のみ変更、「Custom」では自分の好きなようにカスタマイズできます。 どちらも游ゴシックですが、Windows10の方が薄く細く見えますよね。
 すると、さきほど作成した、フォントパターンが登録されていますよね? Chromeのフォントが急に汚くなることがありますが、Chromeアップデートでデフォルト文字が変わったことが多くの原因のようです。汚くなってしまったフォントをきれいに元に戻す方法と、Chromeで特定のサイトを好きなフォント … 使えるフォントは膨大にありますが、条件で絞り込むかフォント名を直接入力して好みのフォントを表示させ、クリックするとそのフォントに変えることができます。 画像はWindows10での説明になります。, Chromeのアドレスバーに貼り付けて移動すると、下の画像のようなフォントのカスタマイズ画面が表示されます。, ここの画面で、Chromeの現在のデフォルトのフォントを確認することができます。画像ではすべてのフォントがメイリオになっている状態です。, Chromeのフォントのカスタマイズ画面が表示されていますので、「標準フォント」「Serif フォント」「Sans Serif フォント」「固定幅フォント」を、自分好みのフォントに設定しましょう。「Serif フォント」「Sans Serif フォント」は欧文フォントです。, フォントの設定を戻す方法を覚えておくと、アップデートなどで不意にフォントが変わったりしたときに、いつでも好きなフォントに戻すことができます。 今回は、Google Chrome(グーグルクローム)で表示されるフォントを変更する方法をご紹介します。 以前のフォントのほうが良かったという方、別のフォントを試してみたいという方は … 最近はウェブサイトを作るときにWordPress上でデザインの変更が簡単にできるため、表示文字のフォントを指定してあることが多く、そういうサイトのフォントは変えられないのです。, 拡張機能の"fonts swap"でも変更できない場合がありますが、Google Fontsに日本語が対応したのは2018年のつい最近ということもあり、今後もさまざまな日本語フォントが追加されていくと思われます。 Chromeのアップデートではたまに起こる現象らしく、フォントをカスタマイズする設定方法を覚えておくといいでしょう。, Chromeの自動アップデートでフォントが変更されてしまって「フォントが薄い」「フォントが汚い」と感じていませんか? まずはMS Pゴシックです。, 次のフォントが「メイリオ」です。「MS Pゴシック」に比べると細くて薄いことが多いと言われますが、いかがでしょうか。見慣れたフォントが急に変わってしまうと薄いと感じるかもしれません。, Chromeのアップデートでメイリオに変わったままずっと使い続けていると、細くて薄くても汚いとは感じなくなり、メイリオの方が見やすくなることもあるでしょう。 「よし!原因も分かって一件落着!」とフォントを変更してChromeを再起動したものの、相変わらず文字は汚いまま! 「オイ!どうなってんだよ!」とやや焦りながら、Google先生に教えを乞うとこん … 思わず読みたくなるフォントデザインにする 3つの方法, (近日投稿予定)游ゴシックをヒラギノ角ゴに近づけるカスタマイズ 右上の3点リーダーから、設定を選びます。 フォントをカスタマイズを選んでください。 するとフォント変更箇所が4つあります。すべて游ゴシック Mediumでもいいですが、Serifフォントのみ游明朝 Demilightにしておくといいでしょう。 Chromeが汚いフォントになってしまったときに、元のフォントに戻すにはどうしたらいいのかを詳しく見ていきましょう。, Chromeで昨日まで見ていたサイトが、急にどこか見にくくなってしまったというときはフォントが関係していることが多いです。 日本語フォントも増えてきていますので、いろいろ試してみてください。, Chromeのデフォルトのフォントを変更したはずなのに、全く表示文字が変わらない場合もあります。それは、ウェブサイトで表示文字を指定している場合です。 游ゴシック Mediumというフォントパターンを選ぶだけで、簡単に変更できます。, すると下のように、[文字書式]というボタンが3つ出てきますので、それぞれ押してフォントを変更してください。, またoutlookとWordでは、フォントの形や文字間隔など、さらに細かいカスタマイズも可能です。 名前は[游ゴシック Medium]などとしておくとわかりやすいです。 こちらが自由に決められるフォント」の二種類があります。A のうち「見辛いMSゴシック、メイリオ強制指定」のみを 2.で、B を 3.で、太いフォントに変更します。, 例えば、Twitterの鳥やTLアイコンありますよねあれって実はサイト側強制指定の独自フォントなんです。なので、すべてのフォントをこちらで弄るとそれらが表示されなくなってしまいます。それを防ぐためにこの方法をとっています。, もとからWindowsに入っている太字フォントで良いのでは?と私も思いましたが、Chromeの仕様?上これでは太字にできないので、太く、そして視認性の高いフォントをインストールします。, あのAdobe社フリーフォント、源ノ角ゴシックを使用します。可読性を最重視して作られたフォントなのでぴったりです。あと名前がかっこいい, 上記リンクより、「作者サイトからダウンロード」→「SourceHanSansJP.zip」をクリックでダウンロードできます。, 「SourceHanSansJP-Medium.otf」「SourceHanSansJP-Heavy.otf」「SourceHanSansJP-Bold.otf」, ダウンロードしたzipファイルをすべて展開後、右クリック、またはダブルクリックでインストール完了です。, Chrome側で太字フォントを指定できないため、太字フォントのみのインストールをしています。ただ単にMSゴシックを読みやすいフォントで置換したいだけならすべてインストールでOKです。, Chromeの設定からフォントを変えてもYahoo!トップページ等はフォントが強制的に指定されているため変更がされませんよね。, そんな「MSゴシックが嫌いだ!」という理由で強制フォント置換をする際におなじみのアドオンです。, 最近は独自フォント指定のWebページも多いため、すべてのフォントの置換ではなく、MSゴシック、メイリオ系列のフォントのみ置換することを目指します。, 追加後、右上に表示された「S」マークのアイコンを「右クリック」→「オプション」と進みます。「新しいスタイルの作成」をクリックし、下記内容を右側のコード1欄に貼り付けます。その後、好きなスタイルの名称を入力し(フォント変換等)「保存」をクリックします。, @font-face { font-family: "MS PGothic"; src: local("源ノ角ゴシック JP"); }@font-face { font-family: "MS Pゴシック"; src: local("源ノ角ゴシック JP"); }@font-face { font-family: "メイリオ"; src: local("源ノ角ゴシック JP"); }@font-face { font-family: Meiryo; src: local("源ノ角ゴシック JP"); }@font-face { font-family: "MS Gothic"; src: local('源ノ角ゴシック JP'); }@font-face { font-family: "MS ゴシック"; src: local('源ノ角ゴシック JP'); }@font-face { font-family: "MS UI Gothic"; src: local("源ノ角ゴシック JP"); }, /* 明朝体、Arialも変更する場合は下記を変更@font-face { font-family: "MS P明朝"; src: local(); }@font-face { font-family: Arial; src: local("源ノ角ゴシック JP"); }*/, この状態でYahoo!トップページ等のMSゴシック、メイリオ強制指定ページを見ると、文字が太くなっていると思います。, Stylusのアイコンをクリックし、先程保存したスタイルを無効にすれば、すぐに元に戻すこともできます。, このコードの意味ですが、WebページによってMSゴシック、MS Pゴシック、MS UIゴシック、メイリオが指定されているときは代わりに源ノ角ゴシック JPを使用する、という内容です。その為、それ以外のページには反映されません。それは3.で変更します。, また細かい話ですが、ここでは文字の太さ、大きさを指定できません。太字フォントを指定すれば良いとも思いましたが、フォントファミリーしか指定ができないようになっています。その為、そもそも太字フォント以外インストールをしないという方法を取りました。さらに文字を太くしたい場合は先程インストールしたフォントを極太のみと更に少なくすればいいということです。, 「強制MSゴシック、メイリオ指定サイト」以外のフォントをここで太くします。各サイト指定のお洒落な独自フォントはそのままになりますので、見栄えは変わりません。, Chromeの「設定」→「フォントをカスタマイズ」からフォントの大きさを細かく指定できます。, また、フォントの種類も太字フォントに変更をします。この操作と2.を同時に設定することでほとんどのサイトで文字が太くなります。, 先程はフォントファミリーでしたが、ここではフォントを指定できます。またここでのフォント指定は、Webページによるフォント強制指定がない場合に有効です。, これでもまだ右クリックメニューやタブの名前、Chromeの設定画面等文字が細い部分があります。, しかし、標準では不可能なため(何故)下記のフリーソフトを使用します。こちらもおなじみです。, 下記のような設定がおすすめです。タイトルバー等はもう少しサイズが大きい方が見やすいので、いろいろ試してみると良いと思います。, 元に戻す場合は、「プリセット」から「Windows10」を選択します。また、Windows10標準の拡大機能を使用するとこの設定がリセットされますので、その際はもう一度設定をします。, インターネット検索って、使い慣れた方にはとても使いやすいですが、初めての人にはごちゃごちゃしていて見にくいと思います。, 当然広告収入で成り立っている部分も多いのでそちらに目を行かせたいのは当然でしょうけど。, 下記のChromeアドオンを入れるとこのように検索結果に番号が振られ、広告と区別できる、結果と結果の境目がわかりやすくなるというメリットが有りましたので一緒に紹介しておきます。, これ上5つが広告で、初めての人がガイドなしに見たらわけわからんですよね。撮影の為、縦にしましたが、横長画面だとスクロール無しでは広告しか目に入りません。, このページに限らず、拡大機能等により縦の解像度が少ないパソコンにとっては見にくいコンテンツが増えたなと感じます。, きままにのんびり書きます。 おすすめの回答 . 数あるWebブラウザの中で"シェアランキングTOP"(※1)に立つのが、Googleが提供する「Google Chrome(グーグルクローム)」です。これは日本だけではなく、世界でも同様です。, Google Chromeは、これまで様々なバージョンアップによる変更がありましたが、自動でアップグレードできるため、常に最新バージョンが使えるようになっています。そんなバージョンアップの際に気になるポイントの1つとして挙げらるのが「フォントの仕様変更」です。, バージョン42のアップデートでデフォルトのフォントが「メイリオ」に変更になるなど、規定のフォントが急に変更になることがあります。毎日ブラウジングで利用する方なら、表示文字に違和感を感じてしまったり、前の表示が見やすかったと感じることもあるでしょう。, そこで今回は、ちょっとしたことではありますが、Google Chromeのフォントを変更したいという方に向けて、フォント変更の手順をご紹介します。, アップデートで変更になることがある規定フォントですが、実は自分で簡単に設定を変えることが可能です。今の表示が気に入らないという方はもちろん、ほかのフォントを使ってみたいという方も試してみてはいかがでしょうか。, 多くの方がインターネット利用の際、メインブラウザとして「Google Chrome」を選択されているのではないでしょうか。起動が早く、拡張機能が色々とあり、様々な端末で同期ができる……など便利な点が多いのがGoogle Chromeの特徴です。しかし、長年愛用している方は途中で何となく表示が見づらくなったという経験をしたことがあるのではないでしょうか。, 実は、Google Chromeではこれまで、アップデート時に表示フォントの変更を行っています。「メイリオ」「MSゴシック」ベースなど異なる見た目のフォントに切り替わっていることがあるため、長く使っているとフォントに違和感を感じてしまう方も少なくありません。, ちなみに2017年6月13日現在は、Google Chromeでは「メイリオ」ベースのフォントを使用しています。2017年1月に「Google Chrome 56」が公開となり、アップデートに伴って従来「MS Pゴシック」だった標準フォントが「メイリオ」に変わっています。「MS Pゴシック」と「メイリオ」の変更は今回だけではなく、これまでも何度か変更がありました。, 実際のフォント変更は画像のとおりです。Googleの検索結果のページの画像ですが、フォントが異なるとかなり見た目に違いが出るのがわかっていただけるのではないでしょうか。 自分の意志で表示文字をカスタマイズしたのなら薄いなどとは思いませんが、アップデート後に勝手にフォントを変えられてしまうと違和感を覚えてしまいますよね。, 表示文字が薄いと感じる原因は、Chromeのフォントのデフォルト設定がMSゴシックからメイリオに変更されたこと、またはメイリオからMS ゴシックやMS 明朝に変更になったことによるものです。 GoogleのChromeをブラウザに使う人は多くいます。そのフォントが自動的に変更されてしまい、見づらく感じていませんか。Chromeのフォント変更は簡単にできます。人気のあるフォント、見やすいフォントをChrome … PowerPoint最初の1枚目なんて特にうんざりしません?, これは、WIREDのある記事の抜粋です。
 日々の事、気になったこと、カメラ、ADHD関連が多めです。 (近日投稿予定)游ゴシックをヒラギノ角ゴに近づけるカスタマイズ, フォントを変えるだけで、Windows10の游ゴシックが見やすくなりました。 6つのアプリ全部合わせても10分あれば設定できるので、ぜひ試してください。, 読み手を引き込むフォントデザインについて具体的にまとめました。こちらもぜひ参考にしてください。 Chromeのバージョンによってフォントのデフォルトは違うため、久々にChromeを使ったという場合にも「薄い」と感じることもあります。, Chromeのフォントが変わる前と後でどう変わったかを見てみましょう。MS Pゴシックとメイリオを比較してみます。 最も関連性が高い回答 . font swap、Google Fontsともに無料で利用できます。, Chrome拡張機能の「font swap」の使い方を説明していきます。 最近私の周りやネットで、「最近、インターネットの文字が汚くなった」とか「フォントが薄くて読みにくい」「パソコ … リンクを取得 不正行為を報告 . ブログを報告する, @font-face { font-family: "MS PGothic"; src: local("源ノ角ゴシック JP"); }, @font-face { font-family: "MS Pゴシック"; src: local("源ノ角ゴシック JP"); }, @font-face { font-family: Meiryo; src: local("源ノ角ゴシック JP"); }, @font-face { font-family: "MS Gothic"; src: local('源ノ角ゴシック JP'); }, @font-face { font-family: "MS ゴシック"; src: local('源ノ角ゴシック JP'); }, @font-face { font-family: "MS UI Gothic"; src: local("源ノ角ゴシック JP"); }, @font-face { font-family: "MS P明朝"; src: local(); }, @font-face { font-family: Arial; src: local("源ノ角ゴシック JP"); }, EOS 6D改造計画 その1 [マグニファイヤー、フォーカシングスクリーン購入]. Chromeのフォントが急に汚くなることがありますが、Chromeアップデートでデフォルト文字が変わったことが多くの原因のようです。汚くなってしまったフォントをきれいに元に戻す方法と、Chromeで特定のサイトを好きなフォントで表示する方法をご紹介します。, Google Chromeにはパソコンとスマホのブックマークを同期できるなどの便利で細かいカスタマイズができることもあり、メインのブラウザとして利用している人は多いですよね。