有名なノンタンシリーズの中の1冊です。, この絵本は表紙と裏表紙のところに迷路があり、この絵本を読み聞かせするたびに迷路をやりました。, この絵本の文章は「ボールがぽーん まてまてまて」って感じでかなり簡単ですが、この迷路はけっこうやり応えがあります。個人的には絵本の文章の難易度と迷路の難易度が合っていない気もしますが、それを差し引いても良書だと思います。, 2歳代の後半から本格的な迷路をガンガンやらせました。幼児向けワークなどに出てくる迷路は、しりとりの要素などを含むものもありますが、親が解説してやる必要があります。, うちでは一人遊びさせるために「説明の要らない」迷路を探したところ、公文の迷路に行きつきました。, 上記のシリーズなど、公文からは似た迷路のワークブックがたくさん出ているので、動物をテーマとした物などいろいろやらせました。絵柄はそんなに可愛くないのですが、種類がたくさんあるのが公文のいいところです。, ●迷路の再利用をしたいなら、1枚ずつクリアファイルに入れて、その上から水性ペンで遊ばせるようにするといいです。 現代に戻ってもまだまだ謎があります。逃げ出した恐竜はどこへ? 足跡を追いかけて、みつけて下さい。 うちの子の通っているのは、一応英才教育の幼稚園です。お受験して入るようなとこではないのでぬるめ... 大きくなってから算数の図形問題が得意になるには、小さい頃から遊びの中で図形に触れることが大切だと思います。 特に、かくし絵は、ゲーム感覚で家族やいとことタイムを計って探したり、かくし絵が見つかると「あったー! こっちやー!」とだんだん声が大きくなってしまいます。  子どもにとっても抜群に面白いようで本当に子どもの心をひく1冊だと思います。, 大人もかなりムキになってしまいますね。特に「かくし絵」は息子と協同で探しているハズが、いつの間にか競争になっていたり。一通り遊んだ後は、落ち着いて物語を楽しみました。絵本でもあり、クイズでもあり、図鑑でもあり。楽しんでいるうちに、自然に知識がついてきて、何倍も楽しめる絵本ですね。このシリーズの他の6冊も、読んでみたいです。 恐竜好きの方にも、迷路好きの方にもおすすめの一冊。どうぞご覧ください!, 恐竜博物館で化石を見ていたら……恐竜時代にタイムスリップ! ひそんでいる恐竜にも気をつけて、さあ出発!!, 歴史考証イラストレーターである著者が、1枚1枚事実確認をしながらていねいに描き下ろした、細密で美しいイラストに引きこまれます。, 迷路とかくし絵さがしを楽しみながら、歴史や自然について学べます。知識と観察力が身につきます。, 子どもより大人のほうがてこずることが多いかくし絵は、頭をやわらかくし、脳の活性化にも役立ちます。, 恐竜時代からはじまって縄文、 弥生を通り過ぎ江戸時代へ。 歴史を迷路で旅するユニークな絵本。楽しみながら歴史が好きになる一冊。, 古代文明に隠された迷路をたどりながら、幻の文明・アトランティスを目指す魅力あふれる迷路絵本。, 迷路やかくし絵を解きながら、自然遺産を旅しているような気分になれる一冊。楽しく自然遺産を学べることも魅力の一つ。, 恐竜やマンモスに出会いながら、迷路を抜け、かくし絵をみつけよう!進化の島の謎とは……?楽しみながら生命の歴史を学べる一冊。, 伝説と神話の世界に入り込み、迷路やかくし絵 を抜けていこう!迫力のある絵を楽しみながら、読書へのきっかけがつかめる一冊。, 精緻な絵の中にしかけられた迷路やかくし絵を解き、幕末から未来までの時間旅行をしよう!遊びながら、楽しく歴史を学べる迷路絵本。, 「チョウの花園」や「アリの地下街」にある迷路を通りぬけ、かくし絵をみつけよう!昆虫の名前や生息時期・環境も楽しく学べる一冊。, 「宇宙ステーション」や「もえる太陽」にある迷路を通りぬけ、かくし絵をみつけよう!太陽系のしくみなど、宇宙のことも学べる一冊。, 「海底二万里」や「ガリバー旅行記」にある迷路を通りぬけ、かくし絵をみつけよう!楽しみながら、名作の世界を学べる一冊。, 「鉄道基地」や「工事現場」「豪華客船」などにある迷路を通り抜け、かくし絵を見つけよう! 乗り物の種類や名前、用途、昔の乗り物……、遊びながら知的好奇心が広がり、想像力が育つ絵本。子どもと大人が一緒になって、家族みんなで楽しめます。, 「ウサギの林」「ゴリラ公園」「クマの山」には、迷路やかくし絵がいっぱい!  動物の名前から、分類や生態まで、遊びながら学べる一冊。, 「水族館」や「熱帯魚の国」「深海の国」には、迷路やかくし絵がいっぱい!迷路絵本シリーズ初の特大パノラマ迷路も掲載。, 「幽霊の学校」「お化け屋敷」「地獄の迷宮」には、迷路やかくし絵がいっぱい!4ページ分にわたる超ロング迷路も掲載。, 「つみきの街」や「パズルの広場」「ドミノ倒しの路地」には、迷路やかくし絵がいっぱい! 切って作れる2種類の紙ヒコーキ付き!, 「忍者の里」や「大名の城」「戦国の寺」には、迷路やかくし絵がいっぱい! 巻物を手に入れながら戦国時代を冒険しよう。, チェックボックスをクリックして「購入する」リンクを押すと、まとめてご購入いただけます。, 香川さんの迷路シリーズはどちらかというと芸術品に近く、迷路するより一つ一つの表情をみると大人目線では楽しさ倍増と思います。  上の子はクイズやすごろくを楽しみながら、下の子はイラストそのものとかくし絵、迷路を楽しみなら一緒に読んでいます。このぐらい歳の差があるとなかなかふたりで楽しめる作品は少ないので助かります。ただし、我が家の場合は「妖怪ウォッチ」「ゲゲゲの鬼太郎」というアニメ作品による妖怪への親しみがありましたので、そうでない幼児さんにはちょっと怖いかもしれませんね。, 事細かに描かれた忍者や動物など工夫がいっぱいで迷路、かくし絵、また最後の「さがせ動物」「さがせ人」など繰り返しみたり、目をこらしてみたりして、1冊で本当にあきることのない本だと思いました。大人にとっても難しく、かなり手ごたえのある問題が載っていて驚きます。歴史上の人物やめずらしい生き物などもでてきて、いろいろと勉強にもなると思いました。 うちの子は3歳6か月で小学校1年生で習う漢字を全て読めるようになりました。今回はその教え方につ... 夏休みはどうやって時間を過ごさせるかが悩みますよね。公園は暑いし、ショッピングセンターは混んでいるし、祖父母や友達の家にもそうしょっちゅうお... 知育になるお手伝い  日頃、歴史に触れる事が少ないのと勉強不足もあり多く知らないこともあり勉強になりました。子供の絵本だけにするにはもったいないくらいで、おとなの塗り絵と同様に世代関係なく愛される本と思いました。姉妹とも何度も何度も好きな絵を見せにきて、自慢しています。  普通の迷路と違い色もきれい、発見もある様子で今度は他のシリーズを読みたがっています。, 昆虫の絵がとても精巧に描かれていますし、草むらの昆虫を見つけるように、絵本でも昆虫を見つける楽しさがあります。また昆虫の絵だけではなく、昆虫の絵の近くに必ずその名前が隠れて書いてあるのがとてもいい点で、単なる探し絵だけではなく、昆虫図鑑のようでした。ただの昆虫図鑑でしたら、本棚にしまってあるだけになってしまいがちですが、なんども読み返したくなります。 幼児・幼稚園児向けの学習プリントが無料ダウンロード印刷できます。平凡な我が子の成績がトップクラスになった実績があります。遊びを通して楽しく勉強できるようにデザインや使用する書体など細部にまで気を配って制作しています。 【高齢者向け】無料でゲット!!迷路プリントサイト13選. 6歳長男に、2回めの迷路ブームが来ています。 毎日、幼稚園で描いてくるめいろがこんな感じ。裏にもびっしり。 幼稚園で流行ってるらしく、どんどんレベルアップしてきています。 幼児向けの迷路ドリルはだいたいすべ […] 続きを読む 100均の三角えんぴつとの違いや、こどもえんぴつ関連グッズをご紹介。  しりとりの絵では、楽しい絵がいっぱいあり、見つけては爆笑したりして、とても面白かったです。13歳の長女も、ひそかにひとりで楽しんでいました。どんなスポーツかを親子で話し合ったりして、楽しい親子のコミュニケーションの時間となりました。. 迷路で知育うちの子は迷路が大好きです。2歳代の後半で特にはまり、私(母親)が家事をしている間、迷路の本とペンを渡しておくと一人遊びしてくれていたので助かりました。迷路は、集中力、判断力、推理力、運筆力(線を思い通りに書く力)などが鍛えられる 私はあまり理系が得意ではないですが、子ども達には理科好きになって欲しいと思います。 ここで鉛筆を変な形で持つ癖が付いてしまうと後々矯正するのに無駄な時間が掛かってしまいます。 幼児と楽しくお勉強, 算数(数・足し算・九九), うちの子は迷路が大好きです。2歳代の後半で特にはまり、私(母親)が家事をしている間、迷路の本とペンを渡しておくと一人遊びしてくれていたので助かりました。, 迷路は、集中力、判断力、推理力、運筆力(線を思い通りに書く力)などが鍛えられる…と、知育にとっていいこと尽くめのようです。 難易度「普通」レベルの迷路プリントを道からはみ出さずに線が書けるぐらい上達すると、 迷路で遊びながら同時に文字練習も出来ちゃう Twitterでは限定情報もツイートしてるので要チェケラ!, 画像とPDFデータを大量に使用しているサイトなので カタカナ迷路もありますので 恐竜研究隊がやってきたのは、色々な恐竜たちがいる不思議な世界。かくし絵をさがしているうちに、研究隊をねらってひそんでいる恐竜が、発見できるかもしれません。迷路をくぐり抜けて、おそってくる恐竜たちをかわし、無事に恐竜博物館に戻りましょう。 "画像を保存する"を指定しまうと見本の小さな画像しか保存できません。, ネットで友達100人できるかな?  子どもはこのシリーズが大好きで、借りたり買ったりしていました。子どもは私と一緒に本をみたがり、二人で協力して問題を解いて読み進めていきました。かなり時間がかかるのですが、本を開いたら最後まで一気に問題を解かないと気がすまないようで、一生懸命にみています。 家庭内での個人利用以外は利用規約を一読して下さい。 オフィシャルサイト KAGAWA GALLERY, 1991年埼玉県生まれ。女子美術大学美術学科(日本画専攻)卒業。迷路絵本シリーズでは『動物の迷路』以降、制作に関わる。著書(香川元太郎との共著)に、『おもちゃの迷路』『忍者の迷路』『スポーツの迷路』(以上、PHP研究所)、『光の杖』(河出書房新社)がある。, ついに『恐竜の迷路』登場です!  3歳の息子には迷路はまだ少し難しかった様子。でもかくし絵のいくつかを探すことができて得意気になっていました。7歳の娘は、迷路とかくし絵を楽しむだけでなく、ページごとに書かれている伝説を楽しむことができたようです。, 宇宙ステーションや月や火星の表面などが、親しみやすい絵で描かれており、見ているだけでも楽しいです。絵だけでなく、迷路やかくし絵、クイズなどが盛り込まれており、楽しみながら自然に知識もつくので、苦手だった宇宙がなんとなく身近に感じられるようになりました。, 長男はこのシリーズが大好きで、学校の図書館で探すのですが、いつも貸し出し中のため、去年ぐらいから『伝説の迷路』『進化の迷路』『宇宙の迷路』と、お誕生日や何かあるたびに買っています。 アドベントカレンダーをご存知ですか?(偉そうに言っていますが、私もこの名称を知ったのは最近です) がん闘病 AV男優が気づいたこと うちの子は2歳1か月でじゃんけんができるようになりました。 難易度は「簡単」「普通」「難しい」の3種類を用意しました。 3つを兼ね備えた学習プリントが全部無料です! 今後もシリーズの新たな展開と拡充を楽しみにお待ちしております。  迷路もかくし絵も大好きです。何度も子供が本を持ってきては、「みつけあいっこしよう」と競争しながら見つけています。子供の方が見つけるのが早いんですよね・・・, 迷路シリーズは私も子どもも大好きで毎回楽しく読んでいるのですが、「今度は宇宙なんだ!」とわくわくしながら手にとりました。ユニークだったのは、日本人宇宙飛行士がさがせるところです。山崎直子さんにあこがれている長女は、目を皿にしてさがしていました。このシリーズは楽しめる年齢が幅広いです。下の子はかんたんなめいろ、かくし絵などを楽しみ、上の子はむずかしいめいろ、じっくり読んで「そうなんだ~」と頷いています。, 子どもが、いろんな物語に興味を持つきっかけになり、とても良かったです。長く楽しめるという点も魅力です。子ども向けの本ですが、大人も一緒に楽しめるところも良いです。大人の方が、かくし絵を見つけるのが下手だったりして家族で盛り上がれます。  パラスポーツなど、オリンピックに向けて、子ども達も興味が出てきているようです。 2017/10/16 左クリックでPDFのプリントデータを別窓で表示します。 子どもがスケートに興味を持っていたり、パパやママがスケート好きだったりすると「何歳ごろからスケートを楽しめるんだろう?」と気になりますよね。ここ... 「子どもにピアノを習わせたいけど、何歳頃からが最適?」「ピアノを習うとどんなメリットがあるの?」「うちの子はどんな教室でのレッスンが合っているの... 我が子になにかスポーツをさせてみたい、と考えているパパママ、幼児期の子どもに人気のスポーツがどんなものなのか、気になりますよね。幼児期のスポーツ... 「子どもには、字を綺麗に書いて欲しい」という願いを持つパパ・ママも多いのではないでしょうか。そのために、習字教室に通わせたいというお話をよく耳に... チアダンスは映画などで取り上げられた影響もあり、女の子に人気の習い事です。しかし、親世代は「チアダンスをやったことがない」という方も多く、どんな... 「幼児教育」「水泳」「体操」「英語」など、子ども向けの教室は多様にある中で子どもに合った教室を見つけてあげたいとスクール探しに悩んでいるママも多... 子どもが通う歯医者さんを選ぶ時に重視するポイントは何でしょうか。家からの距離や混雑具合などもありますが、やはり、子どもが嫌がらずに通える要素が多... テニテオ読者の中には、これから「一生の住まい」を考えるママも多いのでは?一生ものだからこそ、デザインや機能性、安心して暮らせる快適空間にこだわり... 英会話やプログラミングなど、子どもにさせる習い事の傾向が少しずつ変化していますが、根強く人気を保っているのがピアノやリトミックなどを学べる音楽教... これから産まれてくる赤ちゃんのための出産準備。そこで欠かせないのが、新生児ウェアです。1日に何回も繰り返す着替えやおむつ替えだからこそ、赤ちゃん... 就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン Copyright © 2019 TENITEO inc. 幼児期は、元気いっぱいで走ったり跳んだりするのが大好きな時期ですね。朝から公園へ行きたがる子も多いでしょう。ブランコやジャングルジムの遊具遊びは、バランス感覚や運動神経の発達に効果的です。, 遊びにはいろいろな種類があります。子どもは、小さいうちは1人遊びが多くても、大きくなるにつれ友達と遊びたがるようになってくるものです。幼児期は我慢できないことも多いため、おもちゃの取り合いや意見が合わず友達とけんかになることもあるでしょう。, 遊びは運動能力の向上に役立つだけでなく、認知的能力の発達にも影響を与えるでしょう。室内で手先を使ったり考えたりする折り紙やトランプ遊びは、もちろん脳の発達によいことが期待できますが、ただの鬼ごっこやブランコなどの遊具遊びも脳の発達に効果的なのです。, 1歳ごろになると、よちよち歩きをはじめ興味がある方向へ行けるようになりますね。最初はバランスを取りながら、一歩ずつ確かめながら歩くでしょう。安全なところを歩くだけでもよい運動になりますし、手を引いて階段の上り下りも子どもにとっては楽しい遊びです。, 2歳になると手先が器用に使えるようになってきます。新聞紙をちぎることや画用紙にクレヨンで絵を描くことも大好きです。指先を使うと脳が刺激されるため発達にも効果的です。, 3歳になると友達と一緒に遊びたがるようになってきます。友達と手をつないで散歩したり、一緒におもちゃで遊ぼうとしますが、まだ相手のことを考えたり、自分の気持ちを我慢することができないためうまくいかないことも多いでしょう。. 3歳、4歳、5歳、6歳児くらいのレベルとしており、運筆の練習にも適したドリルです。 どうぶつや行事、しりとりなどドリルごとに楽しめ、やさしいものから細かい迷路で難易度が高いものもあるので、挑戦してみてはいかがでしょうか。 ... 英才教育幼稚園の年少組、毎月の取り組み 国内最強のプリント!, 【学力 × デザイン × 指導力】 『RISUきっず』は幼児向けの算数特化のタブレット学習教材。 ログイン, 恐竜博物館→ナゾの世界→鎧竜がいた→巨大恐竜だ→川にもいた→にげろにげろ→かくれよう→海の中へ→水中をすすめ→浜にあがったら→なにかがいそう→ティラノサウルスだ→恐竜の花園→もう一度恐竜世界へ, 1959年愛媛県生まれ。武蔵野美術大学大学院修了。  子どもたちはそれぞれお気に入りのページがあるようです。よくよく絵を眺めているとおもちゃ同士の会話や動きがあって、見つめていたら動きだしそうな気もしてきました。子どもの頃、絵本の挿絵の中に入り込んで遊んだことを思い出しました(その時もくるみ割り人形のおもちゃたちの挿絵だった気がします)。トイストーリーではないけれど、絵本の中で、子どもの想像の世界を広げられると思います。先日遊びに来てくれた小3の従姉も楽しそうに集中して読んでいました。, 迷路だけではなく、しりとりを迷路の中に発見できたり、さがし絵などの要素もあったり、楽しく子どもと遊べました。普段、あまりスポーツには縁がないのですが、楽しい発見がいっぱいありました。 お問合わせ 本来は2~3歳向けの教材ですが、迷路はご覧のようにとても単純です。, 2歳代の前半では、ワークなどに出てきた迷路をちょこっとやったり、3歳めいろシールブック (頭脳開発プラス)を与えたりしました。, 上記のシールブックは迷路を楽しくできる非常に良い本ですが、注意点があります。この本、シールで迷路の一部を完成させるので、シールの位置がずれると迷路が分かりづらくなります!  今回の『乗り物の迷路』は、男の子が大好きな陸、海、空とすべての乗り物大集合に大興奮! 恐竜や古生物の監修は、『進化の迷路』と同じ冨田幸光先生にお願いし、形の正確さにこだわりました。近年発見された種も登場させています。  指でたどったり、同じものを見つけたり、数を数えたり何も教えなくても姉妹で学んでいる様子に1冊の本でこんなに広がりがあるのにびっくりしています。 そ... 3歳半で1年生の漢字の読みを覚えました 3歳、4歳、5歳、6歳児くらいのレベルとしており、運筆の練習にも適したドリルです。どうぶつや行事、しりとりなどドリルごとに楽しめ、やさしいものから細かい迷路で難易度が高いものもあるので、挑戦してみてはいかがでしょうか。 ... メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。登録された情報は更新の通知以外の目的では使いません。. 2歳の頃からたくさんの迷路を解いてきた息子は現在5歳。 タブレット教材のrisuきっずを2週間で制覇し、小学生の算数の分野を扱うrisu算数にも取り組んでしまうほど、数字大好き・計算大好きに育ちました。 低年齢のお子様、細かいシール貼りが苦手なお子さんにはおすすめできません。  ゲームブックは各社たくさん出版されていますが、香川元太郎さんの迷路シリーズが他と大きく違うところは、描きこみの細かさとストーリー性にあるのではと思います。遊び要素だけでなく、子ども達の興味をかきたて、次につながる発展性を持っている気がします。小さい頃「昆虫の迷路」に親しんだ子が、少し大きくなると虫に関する知識の本を読むというように。 大... じゃんけんができるようになった経緯  長男が、大喜びで読んでいます。知っている物語は、特に嬉しそうです(ガリバーやアリス、ピーターパン、オズの魔法使いなど)。知らない物語は、逆にこの本で興味を持ったようで、「どんな物語?」と聞いてくるので、本に興味を持つきっかけにもなりました。「めいろ」「かくし絵」「クイズ」と楽しめるので、まだまだ見飽きていないようすです。 あの教材会社からも声が掛かったとか掛かってないとか‥. 楽しみながら運筆の練習が出来るシンプルな迷路プリントです。極力印刷コストを抑えました。 右クリックの場合は"対象をファイルに保存する"を指定して下さい。  迷路シリーズ…… 実は「お話が苦手」「フィクションが苦手」な子たちの救世主でもあります。お話を読んでもらうのはいいけど、自分で読むのはイヤな子が一定数います。そこを無理やり矯正してしまうのは私の本意ではないので、少なくとも本を手に取る習慣を…… との思いからゲームブックも蔵書の一ジャンルとして置いています。これはこれで楽しい経験ができるのだから、子ども時代には必要なことだと思うのです。, 以前、プレゼントで『乗り物の迷路』をいただいたことがあるので、『おもちゃの迷路』をみた瞬間、子どもたちが喜んで飛びついてきました。 毒性も ギンナン食べすぎに注意 著書に、算数絵本「かずの冒険」シリーズ(小学館)などがある。城に関する著書も多い。また、日本画家として複数の教室で講師を務めている。 迷路クリエイター「吉川めいろ」が運営する無料迷路サイト。子供(幼児・小学生)と大人向けのオリジナルめいろイラストが200種類以上あります。プリント用pdfをダウンロードしてラクラク印刷。 必ず鉛筆を使用させて下さい。「迷路を指でなぞる」などは運筆の練習になりません。 new!  また、長男が入院している時にいただいて、とても重宝しました。贈り物にもピッタリです。, このシリーズも点数が増え、ますます充実。子ども達は、自分の好きなテーマの本から順に楽しんでいます。今回の『動物の迷路』も図書室で人気になりそうです。 ひらがな迷路や  答えも載っていない本もあるのですが、この本は載っているので安心して読めます。全部クリアしたと思ったらまたまた指令が・・思いがけないところに思いがけないものが隠れているので面白いです。 myPHP会員サービス 幼児の運筆練習用の迷路プリントが無料でダウンロード印刷できます。難易度も簡単から難しいまであります。普通の迷路だけじゃなく「ひらがな迷路」や「カタカナ迷路」など学習に役立つ迷路プリントも無料配布しております。 Copyright © Mynavi Corporation, クレヨンやペンが持てるようになったら、ぜひ挑戦させてみたいのが「迷路」です。スタートからゴールまでどこを通ればよいのか、ドキドキ・ワクワクですよね。知育に最適といわれる迷路の楽しみ方を教えていきませんか。, 気をつけてギンナン中毒 炒っても揚げても低下しない毒性…大量摂取は避け、子供にもあまり食べさせないで. ※記事内の商品を購入した場合、売上の一部がマイナビウーマンに還元されることがあります。, 迷路をするとどんな力がつくのでしょうか。勉強の教材とは違い、楽しみながらいろいろな力がつくようです。迷路好きになるように親しみ方や楽しみ方、教え方をご紹介します。, 迷路は年齢やレベルによって楽しめるのが魅力ですよね。簡単なものも複雑なものもゴールするまで、途中であきらめず粘ることが必要です。ゴールできたときの喜びを味わうことができれば、また次もチャレンジして頑張ろうという意欲がわいてくるでしょう。数をこなすたびに粘り強さが身についていき、その粘り強さはやがて勉強やスポーツ、習い事をするようになったときの根気力へとつながるはずです。, どちらへ進めばよいのか、どのルートを選ぶのかな自分で判断をして進まなければなりません。中には「ママ、どっちがいい?」とママの意見を聞いてくる子もいますが、なるべく「○○くん(ちゃん)はどっちだと思う?」と返してあげてください。ゴールへ向かって自分の考えで進む力をつけましょう。, 自分が選んだ方向を進むと行き止まりか、進めるかと予測するクセがつくでしょう。自分の考えが間違っているか、どんな結果を生むのかを考えた上で判断する脳力、つまり先を読む力が備わるようです。これから生きていくうえで、自分の行動がどんな展開を招くかを考えられる人間になれるという大切な力がつきそうですね。, 運筆力とは、鉛筆やペンを自由に動かせる能力のことです。自由自在に動かすには、正しい持ち方や書き方、手の動かし方、さらに筆圧の調整などいろいろな動作が上手であることが関わってきます。迷路を行う際に、ペンを持って道をなぞっていく作業をするだけで書くのが得意になり運筆力を伸ばせるというメリットもあるようです。進みたいと思った方にペンを動かす力を養えるのも迷路ならではです。, ”3歳児神話”という言葉を聞いたことあるでしょうか。生まれてから3年間のしつけや教育などによる人間形成が大切で、3歳までの習慣が将来にも影響を及ぼすという考え方です。可能であれば、1歳代からでも迷路を大人が楽しそうにやって見せて興味を持たせる環境づくりをしてみてはいかがでしょうか。, 迷路に興味がもっているようであれば、大人のマネをして線を引く練習をしましょう。真っ白な紙の上で「ママの後についてきてね」と声をかけて、ママが引いた線の後を追いかけるよう指示します。はじめてペンを持つ場合は、ペンの持ち方から教えましょう。ついてこられるようになったら、大人が引いた線の上をたどれるかをチェック。多少のずれは気にせず、がんばっている姿を見守りましょう。直線、三角、四角、ギザギザ、丸、ぐるぐる巻きと形を複雑にしていくと、どれくらいできるのかが確認できます。いろいろな形で楽しみながらの練習をおすすめします。, 迷路に分かれ道はつきものです。二つの道を書いてあげて進む道をペンでたどらせましょう。進める道には「○」、行き止まりには「×」を書いたり、進める道側にかわいいイラストを描いたり、スタンプを押したりシールを貼るなど工夫してもよいですね。「こっちで大丈夫かな」と声かけして、ワクワク・ドキドキ感を味わいながら、分かれ道を理解させましょう。ペンでたどっていくほか、車や小さなマスコット人形を使って、ごっこ遊びをしても楽しそうですね。, 迷路も簡単なものなら書けますが、レベルが上がりごちゃごちゃした迷路をつくろうとすると意外に大変です。子供が迷路になれてきたら、市販の迷路を与えてみましょう。迷路好きの子は、あっという間にレベルアップしてしまうかもしれません。限界を感じたらプロが制作した迷路で子供と勝負するのも楽しそうですね。, ワークタイプとドリルタイプのほか、インターネットで無料ダウンロードできるものがあります。, 例えば『くもん はじめてのめいろ』はいろいろなシリーズがあり、レベルや対象年齢の目安がわかりやすいもの、子供の興味別「どうぶつ」「のりもの」になっていたり、幼稚園児向けのものなど学びながら迷路を楽しめるドリルです。, インターネットの無料ダウンロードでおすすめなのは「ちびむすドリル」。3歳、4歳、5歳、6歳児くらいのレベルとしており、運筆の練習にも適したドリルです。どうぶつや行事、しりとりなどドリルごとに楽しめ、やさしいものから細かい迷路で難易度が高いものもあるので、挑戦してみてはいかがでしょうか。, http://kumonshuppan.com/search_result/?ss=%E3%82%81%E3%81%84%E3%82%8D, 迷路の無料アプリもいろいろありますが、3歳児から対象というものが多いようです。もちろん興味があれば1歳、2歳児でも挑戦してみてよいでしょう。子ども向けとなっていても、実際にアプリを開いてみると、小学生レベルになっているものもあるので実際に開いてみてから与えるとよいですね。, 「めいろあそび」は、3歳以上を対象の目安とした幼児のための学習アプリです。幼い子どもでも集中して迷路に取り組めそうな鮮やかなカラーと明るいタッチのイラストが特徴のアプリなので、ぜひ試してみてください。, https://itunes.apple.com/jp/app/%E3%82%81%E3%81%84%E3%82%8D%E3%81%82%E3%81%9D%E3%81%B3/id1067204352?mt=8, https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.abw.kidsmaze&hl=ja, 絵本でも迷路を取り入れたものがたくさんあります。ストーリー性のあるものや、色がきれいなもの、やさしいイラストのものなど、絵本の要素と迷路の面白さが味わえます。ママが読み聞かせをしながら指でなぞってゴールを目指す姿は愛らしくて、素敵な光景ですよね。知育教材としてもおすすめのアイテムです。, ほるぷ出版の「めいろ・めいろ・めいろ」は、4歳・5歳を対象の目安としている絵本です。見ているだけでも楽しくなる表情豊かなどうぶつたちや色彩の豊かさが子供たちの興味をひく魅力かもしれませんね。, 知育玩具でもある迷路ゲームもずっと飽きずに楽しめるでしょう。形もデザインもさまざまですが、最近は3Dタイプの立体型も人気のようです。, 迷路版の向きや組み合わせで約25000通りのコースが楽しめる「スーパーマリオ 大迷路ゲーム」です。左右上下に手を動かし、玉をゴールまで運びますが、微妙な動きを必要とするので、集中力や手先のコントロール、先を読む力、判断力などが養われそうですね。バターンが豊富なので、家族でも楽しめるゲームです。, パープレクサスの3Dの立体迷路は球体をうまく転がして、ボールをゴールへ導くゲームです。4歳、6歳、8歳とレベル分けされているものもあるので、クリアするやりがいも味わえます。無限の動きをする玉をいかに上手にコントロールできるかと夢中になる子どもも多いようですが、大人も充分楽しめるゲームです。, 迷路は、遊びながらいろいろな能力を養える知育アイテムです。教材やゲーム感覚のものといろいろな迷路がありますが、楽しめることが大切ですので一緒に取り組み、挑戦していくとよいでしょう。迷路によって集中力や思考力、判断力、運筆力などが身につくことを期待したいですね。, ※表示価格は、時期やサイトによって異なる場合がございます。詳細はリンク先のサイトでご確認くださいませ。, (株)マイナビが運営する、働くママのためのお悩み解決情報サイト。「ママの悩み解決」をコンセプトに記事をお届けしています。お悩みが多い、不妊・妊娠・出産・育児を中心に、医師監修済みの安心できる情報を提供しています。その他、お金・人間関係・ファッション・レシピなどの旬な記事も豊富なバリエーションで掲載しています。.