▶IdentityⅤ-第五人格-公式サイト, いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。, サバイバーが負傷状態、ダウン状態、ロケットチェアに拘束されている時、すべてのサバイバーの解読・治療・破壊速度が3%低下する。効果は重ねがけできる。, ロケットチェアに拘束したサバイバーから12メートル以上離れている間、ハンターの通常攻撃によるサバイバーの加速効果が10%/15%/20%減少する。, サバイバーがロケットチェアに拘束されている時、自身の攻撃回復速度が15%/20%/25%上昇する。, ハンターが気絶したり風船からサバイバーに脱出されてしまった際の回復速度が10%/15%/20%上昇する。, 脱出ゲートが開放できる状態になってから20秒以内にサバイバー4人が行動可能な状態になると、脱出ゲートの開放速度が70%ダウンする。, サバイバーが36メートル以内にいる時、内在人格リストに耳鳴りが表示されるようになる。, 20/26/32メートル以内にいる治療者と治療を受けているサバイバー両方の居場所が壁越しでも見えるようになる。, サバイバーを12/10/8秒間追跡すると移動速度が10%上昇する。追跡を失敗したり、板や窓枠でアクションを起こしたり、攻撃をしたりされたりするとタイムはリセットされる。, ゲーム開始時から一定時間の間、存在感を獲得し続ける。獲得できる存在感の合計量は1,000となる。, ダウンしたサバイバーの30メートル以内にいる行動可能なサバイバー1人につき、ハンターはその範囲内での攻撃回復速度が8%アップする。上限は3層まで。, 開始50秒以内に傲慢以外の方法で存在感を溜められなかった場合、全てのサバイバーの輪郭を5秒間表示する。, サバイバーをロケットチェアに拘束している間、自身の移動速度が3%/4%/5%上昇する。, 風船に縛られたサバイバーの抵抗力を25%/50%/75%低下させ、抵抗速度を5%/10%/15%低下させる。, 脱出ゲートが解放できる状態になると、攻撃回復速度が5%/7%/10%上昇し、移動速度も3%/4%/5%上昇する。効果時間は120秒。, 暗号機を5つ解読されると120秒間、通常攻撃が恐怖の一撃となり、威嚇値が2倍となる。, 目まいを受けてから15秒以内に再度目まいを受けると、目まい回復速度が20%上昇する。最大60%まで上昇。, ダメージを受けていないサバイバー1人につき、ハンターのチェイス中以外の移動速度が0.5%/1%/1.5%上昇する。スキル第一段階(存在感1,000)が解放されると、この効果は発生しなくなる。, 他の3人以上のサバイバーが健康もしくは負傷状態時にサバイバー1人をロケットチェアに拘束すると、3人のうちランダムで1人の居場所を表示させ、自身の移動速度が4%/2%/0%ダウンする。サバイバーが救助されると移動速度ダウン効果は消失し、居場所が表示されているサバイバーの輪郭が20秒後に消える。, 対戦開始から120秒が経過すると補助スキルを変更できるようになる。その際のクールタイムは変更前の補助スキルの割合に応じて調整される。補助スキルの変更は1試合中1度のみ可能。. ※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。 ※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。 161: 2020/07/18(土) 11:56:55.82 wiki改修してもいいか? ランク戦ページで 魔女女王バン推奨→魔女アントニオボンボンバン推奨 庭師→環境落ち 医師→準環境入り 163: 2020/07/18(土) 11:59:12.17 >>161 推奨が三択は多くない?てかまだ女王バンもあるくない? ▶IdentityⅤ-第五人格-公式サイト, いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。. IdentityV | 第五人格 ハンターのスキル(内在人格) ... 裏向きカード: 対戦開始から120秒が経過すると補助スキルを変更できるようになる。その際のクールタイムは変更前の補助スキルの割合に応じて調整され … [記事編集]GameWith [記事編集]GameWith アイデンティティ5(第五人格)のサバイバー「ヴァイオリニスト」の性能を紹介しています。おすすめな内在人格の構成やヴァイオリニストの衣装などをまとめているので、ヴァイオリニストについて調べている人はこちらをチェック! [記事編集]GameWith [提供]网易公司 アイデンティティ5(第五人格)のサバイバー「ヴァイオリニスト」の性能を紹介しています。おすすめな内在人格の構成やヴァイオリニストの衣装などをまとめているので、ヴァイオリニストについて調べている人はこちらをチェック!, ※「外在特質」とは、自動的に効果を発揮するキャラ固有の特殊能力(パッシブスキル)のことを指します。, ※「形態変化」とは、特定条件を満たすと任意のタイミングで発動できるキャラ固有の特殊能力(アクティブスキル)のことを指します。, 奏鳴曲で音符を2つ出し、サバイバーが逃げそうな方向に戦慄の弦楽を生成しておこう。サバイバーが戦慄の弦楽に触れると魔の音デバフを与えられるので、チェイスしやすくなるぞ。, 戦慄の弦楽が生成される場所にサバイバーがいると、1回分のダメージを与えることができる。狙って当てるのは難しいが、上手く使いこなせばチェイス時間の短縮に繋げられる。, 存在感1,000で解放できる狂想曲は、魔の音デバフをばら撒くことができる強力なスキルだ。魔の音を飛ばしている間も通常通り移動できるため、有利にチェイスできるぞ。, サバイバーを拘束した後、救助に来るサバイバーに対して牽制する用途で使うのもありだ。魔の音デバフで移動速度が低下するため、4割/9割救助を失敗させやすくなる。, 狂想曲で飛ばせる音符は、障害物を超えて非常に遠い場所にまで飛ばすことができる。フィールド上すべてが射程内と言っても過言ではないため、内在人格「指名手配」などを利用して解読を妨害するのもおすすめな戦略だ。, 存在感が2,500たまれば、奏鳴曲で生成した戦慄の弦楽で範囲攻撃が可能だ。サバイバーが逃げる方向へ攻撃できるように戦慄の弦楽を設置し、範囲攻撃で一気に追い詰めよう。, 「指名手配」を採用しており、1人目拘束後にランダムで1人のサバイバーの居場所が分かる。狂想曲で音符を飛ばして牽制しやすく、救助や解読を妨害しやすくなる。, 「怒り」を2段階取得しているため、スタンからの回復速度が15%速くなる。スタンを扱うサバイバーとの対戦で役立つが、スタン系サバイバーがいなければコントロールなどを取得しておくと良いだろう。, アントニオは誰が自分の体を操っているかなど気にしていない。世界の旋律を弾くことができれば、それで良い。, ※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。 ▶IdentityⅤ-第五人格-公式サイト, いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。. [提供]网易公司 この記事では、第5人格の空軍の立ち回りと人格を解説していきます。 空軍は現環境ですと、オフェンスの代替キャラとして活躍するケースが多いです。 初回課金で自動的についてくるので、初心者の方も触れる機会が多いサバイバーとなります! 空軍の立ち回り 信号銃の使いどころ! ※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。 【第五人格】シーズン13で獲得できる報酬早見表!先行情報一覧! 【第五人格】最強サバイバー特集!おすすめ役割別ランキング! 【第五人格】dbdのパクリは本当?騒動の信実はコレだ! 【第五人格】殿堂入り級のルール・出現条件は要チェック! [提供]网易公司 アイデンティティ5(第五人格)で、ハンターでプレイしている際にどの補助特質を選べばよいかを紹介しています。それぞれの補助特質を採用すべき状況はどのような時か、具体例も合わせて説明しているのでハンターでプレイする際の参考にしてみてください! アイデンティティ5(第五人格/IdentityⅤ)で、ハンターで装備することができるスキル(内在人格)の一覧です。効果や取得にかかる最低ポイント数もまとめているので、スキル構成を考える際はこちらをご覧ください。, 内在人格とは、人格レベルを上げて入手したポイントを消費して装備できる能力のことだ。パーク画面でリセットすると付け替えることもできるので、自分好みのパークセットを作ることができる。, ※装備している間、キャラクターの能力を永続的に強化することができる特殊なスキル・アビリティを「パーク」と言う。第5人格では、内在人格がパークとなる。, それぞれの内在人格は、1つ5ポイントで装備できる。最大120ポイント分まで装備可能なので、使うキャラや立ち回りに応じて割り振り方を考えてみよう。, ※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。 アイデンティティ5(第五人格)で、ハンターでプレイしている際にどの補助特質を選べばよいかを紹介しています。それぞれの補助特質を採用すべき状況はどのような時か、具体例も合わせて説明しているのでハンターでプレイする際の参考にしてみてください!, ハンターでプレイする際に装備することができる追加スキルのことだ。いくつかの種類があり、それぞれの使い方や強みを知ることが重要となる。, 最初は「リッスン」しか使えないが、ハンターの人格レベルを上げることで種類が増えていく。選択肢は多ければ多いほど良いため、人格レベルは上げておこう。, 試合中に使うことができる補助特質は1種類のみとなる。所持している補助特質をサバイバーに知られると対策されやすいたいめ、使い所も重要となる。, 他の補助特質も使用時の特徴を知っていれば分かるが、リッスンに関しては使用中画面中央にテキストが表示される。それ以降リッスンを警戒した立ち回りをされやすく、使いこなすのが難しい。, まだハンターの人格レベルが低い場合、リッスン以外を使用できない。リッスンを使いながら、ハンターの基本的な動き方を覚えよう。, リッスン使用中はサバイバーの行動を制限させやすい。その分索敵にかける時間を稼ぐことができるため、初心者ハンターにはおすすめな補助特質と言える。, 異常を採用する一番の理由は、ロケットチェアを修理したいからだ。そのため、サバイバーに庭師がいたら異常を持っていくと良い。, 異常はロケットチェアの修理以外にも、暗号機の進行度を最大値の50%分後退させる効果がある。解読の進んでいる暗号機に異常を使用しておけば、その分チェイスにかけられる時間を増やせるぞ。, サバイバーに空軍がいる場合、仲間の救助時に信号銃を使用されることが多い。信号銃を使用されたら、ひとまず攻撃を受けてひるもう。救助する寸前に興奮を使えば、不意をついた攻撃を行えるぞ。, 巡視者は移動速度が速いため、索敵に向いている。また、サバイバーに噛みつくことができれば足止めにもなる。キャンプ中、離れた場所の索敵を行いたい時などには有効な補助特質だ。, 道化師や断罪狩人は、障害物の多い場所へ逃げ込まれるとスキルが使いにくい。そういった場所に逃げ込まれる前に巡視者を使っておくと、安定して攻撃を当てられるようになる。, 特に道化師はロケットダッシュで高速移動できるため、遠くにいるサバイバーにもすぐに近づける。そのため、巡視者で足止めしている間にスキルで近づき攻撃することが可能だぞ。, サバイバーに庭師や空軍がいない時は、理由がなければ瞬間移動を使うと良い。使いこなせると索敵にかかる時間を短縮させることができるため、有利に立ち回りやすくなるぞ。, ゲームに慣れてきたら、基本的には瞬間移動を使うと良い。ただし、リキャストが長いため使い所が重要となり、ある程度経験が必要となる補助特質でもある。, 監視者はクールタイムさえ終われば何体でも設置できる。サバイバーを拘束したロケットチェアや、解読の進んでいる暗号機の近くに設置しておくと、効率よく索敵できるぞ。, 監視者に見つかっている間は、ハンターに居場所がずっとばれている状態となる。目的の場所に近づきにくくさせることができるため、リキャストが終わったらすぐに使うようにしよう。, 神出鬼没は、壁を越えることはできないが、板と窓枠を越えることはできる。特に板の前で待機するサバイバーは多いため、不意打ちとして使用すれば攻撃を当てやすい。, リキャスト時間は長いが、チェイス時に有利に立ち回れるようになる。そのため、初心者にはおすすめできないが、ハンターに慣れてきたプレイヤーにはおすすめできる補助特質だ。, ※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。 第五人格 ハンターについての質問です。 私は現在フラライのランク帯なのですが、フラライでの平均的な勝率はどれくらいなのでしょうか? このランク帯でどのくらい勝率あれば上手いと言われますか?