バスケの速攻の走り方のポイントが2つ。それは、「ファーストブレイク」さらに、「走り方の基本陣形」です。その走り方は、3つのラインを3人で走るものです。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 技術にも同じことが言えますが、 「体力トレーニング」と合わせることで、試合に近い状況での練習にもなります。, 全員がエンドライン近くまで行く勢いで走り、リバウンドを取ってからのボール運びなど、 バスケの基本から応用技術まで200種類の豊富な練習メニューが掲載されていて、様々な練習に取り組むことができます。手元に一冊置いておいて損はないバスケ参考書です, バスケについてのお悩みなどありましたら、 みなさんこんにちは。しゅーです。 今回の記事では、バスケの動きの中でとても重要であるクイックネスについて説明していきます。 クイックネスとはなんなのか? できている人と、そうでない人で動きの違いがある ... みなさんこんにちは。しゅーです。 今回の記事では、オフェスをしている時に一番最初に狙うべきポイントをご紹介していきます。 ディフェンスからオフェンスのへの切り替わり時に一番早く得点が取れる方法とはなに ... みなさんこんにちは。しゅーです。 今回の記事では、リバウンドの重要性について説明していきます。 リバウンドとはなんなのか。 リバウンドがチームにもたらす効果とは。 バスケの基本ですが、かなり重要なプレ ... このサイトでは趣味や経験を通して皆さんに伝えていきたいことなどを記事にして投稿していきます。主に旅行やバスケなど私の趣味から少しでもみなさんに良い情報をご提供できれば幸いです。皆さんの何かを始める「きっかけ」になれればと思います。是非ご覧になっていって下さい。. 体幹や筋力を鍛えることはもちろん、走るスピードを高めることも大切です。, スタミナをつけるといっても、長い時間動ける心肺機能、スピード・パワーを保つ筋持久力。 体力をつけることは、とても重要であり大切な要素です。, バスケットボールにおいても、体力をつけることは、 【バスケ 初心者 スクリーン】スクリーンを使う時はセンター以外のプレイヤーの方が効果あり, 【バスケ初心者必見!】バスケの基本姿勢について説明 トリプルスレットポジションとは!?, 【バスケのルール】トラベリングについて どこからがトラベリング?ルールをしっかり理解しよう!. バスケットボールでもバスケットボールで使う動き・技術に合わせた形で体力をつけていく必要があります。, シャトルランは、 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); THE SHOOTERバスケコーチングバスケットボールバスケトレーニングバスケ基本技術&姿勢バスケ指導バスケ練習, 大手スポーツクラブを退職後、ジュニア指導一筋11年の経験をもとに、岐阜を拠点としたジュニアバスケスクールを立ち上げ、独立。, スクール運営と日々の指導から得た知識と自らの経験を「初心者の方にも分かりやすい情報をお伝えすること」をモットーに、バスケ・水泳を中心としたコーチング情報を発信しています。. バスケではルールなど基本的なことを通してバスケの魅力をお伝えしています。. 最近またバスケから話がそれましたね。なので、今日は速攻について、5メンについて書きます(o^-')b 「ボールをとった!」マイボールになったら、広がります イメージとしては、水風船をその場に落としたように バシャーン!と広がる。 短い距離のダッシュやジャンプ、相手とのコンタクト(接触)などの運動強度(心拍や身体にかかる負荷)の高い運動とファールやメンバー交代などによる短い休息が交互に繰り返されるという特徴があります。, そのため、バスケットボール特有の動きや試合展開に合わせた体力が必要になり、 ©Copyright2020 Your Coach「あなたの専属コーチ」.All Rights Reserved. ただ漠然とゴールに向かって走るのではなく、この2つのポイントを踏まえながらゴールを目指すのです。, それでは早速、バスケの速攻の走り方を解説していきます。まずは1つ目のポイント、ファーストブレイクの重要性からお話します。, リバウンドをとったら、素早くボール運びを開始します。ボールを持った攻撃陣が、相手コートに早く入れば、得点のチャンス!, ファーストブレイクで相手選手を置き去りにして、2対1や3対2の状況を作りましょう。, 速攻のボール運びでパスを使うと、とても早くゴールに近づけます。人間が走るよりも、パスのスピードの方が早いですからね。, 速攻のボール運びをするプレイヤーは、コート全体の把握が必須です。ロングパスは、すぐに点数を取れる反面、スチールのリスクが伴います。, バスケの速攻で、実際にゴールに向けての走り方を見ていきます。その走り方は、3つのラインを3人で走るものです。, 練習では、この3線速攻をしっかりと行いましょう。3つのラインを走る動きを、体に染みこませるのです。, 速攻のシュートを外しても、リバウンドからのシュートを決めましょう。練習でクセ付けされていないことは、本番でも実行できないからです。, 真ん中のラインには、基本的にポイントガードが入ります。ボール運びはポイントガードの役割ですからね。, そしてもう1人は、ゆっくりとゴールに向かいましょう。ボールを奪われて、カウンター攻撃(逆速攻)になったら、自チームのゴールを守るためです。, 3対2の場合、真ん中のラインのボール保持者は、ドリブルで左右どちらかに斜めに進みましょう。, 例えば右側に進んだ場合、右サイドで2対1になります。ディフェンス側としては、1人が左サイドの選手をフリーには出来ないからです。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。. 競技・スポーツに合わせた体力トレーニングを行うことで、習得した技術をより高いレベルで発揮することができるようになり、プレイの幅、活躍の幅も広がるでしょう!, サッカーにはサッカーの、野球には野球の練習があるように、 バスケの練習でもよく行うメニューで、二人一組、三人一組で速攻の練習を行います。コートを三分割し、ツーメンであれば真ん中の部分をパスをしながら進んでいきシュートまでいきます。 体力も日々の積み重ねにより、向上していくものです。, 今回ご紹介したトレーニングや練習を繰り返し行うことで、 大手スポーツクラブを退職後、ジュニア指導一筋11年の経験をもとに、岐阜を拠点としたジュニアバスケスクールを立ち上げ、独立。現役バスケ&水泳コーチとして活動中。バスケ歴25年。 バスケお悩み相談サービスをご活用ください。. バスケ・水泳を中心としたコーチング情報を発信しています。, どのスポーツにも言えることですが、 ボールを持っていない時の動きや状況に合わせた判断を瞬間的に行う必要があります。, バスケットボールは、相手と接触するコンタクトスポーツなので、 1試合を通して、めまぐるしく変化する「攻防の切りかえ」に耐える体力を鍛えることが重要です。, 「走り方」以外でも、スポーツを行うコートの広さや使う道具の違いによって、必要な体力は変わってきます。, サッカーや野球、バレーボールでも同じことが言えます。 ボールを二個使用することにより、練習量を増やすことが出来ます。, 自分も動きながらパスをしますが、相手も動きながらパスをキャッチしなければなりません。, 動いている相手にキャッチしやすいパスを出すためには、 テーマ:速攻の時の動き方、3選! ①合わせのパスを狙い、並走する ②エンドライン際まで走り切る ③逆サイドの端まで走り抜ける. フォーメーション名:5メン 5パス 説明:今学校でやっている結構大変な練習です。外したりキャッチミス、パスミス、リバウンド落としは1往復追加。 アメリカだかイギリスだかの大学の練習らしいです。 相手が走る方向の少し前の位置にパスを出す意識を持つことが大切です。, また、パスをキャッチするプレイヤーは声を出し、パスを受け易い位置に手を出してパスをキャッチしやすい位置を相手に伝えるようにしましょう!. また、幼少の頃に始めたバスケットボールは大人になった今でも続けており、週2回練習に取り組み、各種大会に参加中です!, 旅行ではオススメの旅行先の紹介や旅行予約サイトの紹介、 バスケットボール 練習メニュー200 (池田書店のスポーツ練習メニューシリーズ). (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); バスケットボールでは、 1981年東京生まれ。小5からバスケを始める。早稲田大学では主務としてインカレ第3位に貢献。卒業後は、母校である安田学園高校の男子バスケットボール部を指導している。 ③スリーメン&ファイブメン. Copyright© しゅーブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER. バスケにおいて簡単・確実に点が取れる速攻の、走り方やシュートの打ち方についてまとめています。速攻は数的優位な状況で攻めることができるため、得点をするチャンスです。確実にシュートを決めるためにも、速攻を走る時のコースやシュートのコツを学んでください。 基本的に速攻を出す時には、相手よりも自チームの方が人数が多いです。しかし、相手の人数に対して人数が多すぎたりすると逆に、, ということになりかねません。今回の記事では、速攻を出す時に見るべきポイントをご紹介します!, バスケの練習でもよく行うメニューで、二人一組、三人一組で速攻の練習を行います。コートを三分割し、ツーメンであれば真ん中の部分をパスをしながら進んでいきシュートまでいきます。スリーメンであれば真ん中と両サイドにプレーヤーを配置してパスをしながらシュートまでいきます。, ディフェンスが一人の場合はツーメン、二人の場合はスリーメンを基本として速攻を行います。なので、練習の時にもディフェンスをイメージしてパスの出し方や出すタイミングを変えたり、様々なシュートを練習することが大切です。, ただし、どういう状況になるかというと、プレーヤー同士の距離感が近くなりリングに近づくにつれパスが出しづらくなります。, これが起こってしまうと、パスを出すタイミングが遅れたり、余計にパスを出してしまったり、欲しいタイミングでパスをもらえなかったりします。, なので、程よい距離感を保つために相手の人数に合わせた人数で速攻に行くことが大切です。, 相手の人数に対してこちらの人数が多い場合、両サイドを走る人、ボールをコントロールしている人は状況に合わせて選択をしなければいけません。, 基本的には両サイドのプレーヤーは動き出したらそのまま走っていった方が良いです。そこに真ん中などでボールを持っているプレーヤーがパスを出すか、ドリブルで持ち込んでツーメンまたはスリーメンの形を作ることが望ましいです。, また、ディフェンスが二人いる場合にこちら側の人数がまだ二人の時にはもう一人合流するのを待ちます。ボールマンは少しスピードを緩めて全体の位置を調整します。このことを, とはいえ、味方を待っている間にディフェンスも戻ってきてしまうこともあります。こういった場合には無理に早く攻めようとはせず、セットオフェンスに切り替えることも大切です。, 速攻を出す時に気を付けることは多々ありますが、今回はその一つとしてまずはディフェンスの人数を確認するということをご説明しました。, 人数が多ければ有利ということではなく、相手が守り難い人数と距離感というものがあります。基本はツーメン、スリーメンですが他にも攻め方はあるのでそれはまた違う記事で説明していきます。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。. といった様々なものがあります。. © 2020 Let's go adventure All rights reserved. トレーニングのしすぎによる怪我をしないように、自分の身体の状態を把握し、 バスケットボールに必要な切り返しの動きが多くあるトレーニングです。, ターンの素早さはトランジション(次の動作へ移行する動作)に欠かせない要素になります。, 短い時間をインターバル(休憩)を入れて、全速力でダッシュするスピードトレーニング。, はじめのうちは、ダッシュする秒数を短く設定し、インターバル(休憩)を多く取るようにしましょう!, ランニングシュート(走りながらするシュート)の練習にもなるので、 3人または5人で、ボールを使って、パスをしながらコート全体を走るトレーニング。 ... バスケコーチング 2017.3.5 【幼児小学生低学年編】バスケットボール指導の心得 年代ごとの指導で大切… 部活などでの練習は、負荷が大きすぎるオーバートレーニングになりがちです。 「初心者の方にも分かりやすくお伝えすること」をモットーに、 確実に「バスケに必要な体力」が養われていきます。, 最後に。 これを覚えておけば、技術が無くても 速攻で走って得点を稼ぐ事が出来ます。 なので、バスケ初心者や技術不足の バスケットボールに必要となる動きが多く入っているので、ただ走るだけの練習に比べ、より実戦的でプレイヤー自身も楽しく行うことができます!, パスをしたら走る!というパス&ランの意識を習得できる練習でもあるので、「体力トレーニング」と組み合わせることで効果の高いトレーニングになります。, 走りながらボールをキャッチングして、パスを出すのでトラべリングに気をつけて練習しましょう!, スクウェアパスの場合、パス出したあとは対角線の位置に移動します。 スポンサーリンク スクール運営と日々の指導から得た知識と自らの経験を「初心者の方にも分かりやすい情報をお伝えすること」をモットーに、バスケ・水泳を中心としたコーチング情報を発信しています。, 少人数・個別指導に特化したジュニアバスケスクールを運営しています《岐阜》無料体験レッスン受付中!, 考える力を伸ばす! 'http':'https';if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=p+'://platform.twitter.com/widgets.js';fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document, 'script', 'twitter-wjs'); (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); スクール運営と日々の指導から得た知識と自らの経験を、 みなさんこんにちは。しゅーです。 今回は、 センター以外のプレイヤー同士でのスクリーンは効果的 ということについてご紹介していきます! それでは早速見ていきましょう! スクリーナー側の対応に慣れていな ... みなさんこんにちは。しゅーです。 バスケを始めた方で、 「動き出しが遅くてディフェンスを振り切れない…」 とか 「ドリブルをしているとよくカットされてしまう…」 という経験をされた方いるのではないでし ... みなさんこんにちは。しゅーです。 バスケを始めた方、バスケを見ている方で 「ディフェンスをしている時にすぐに抜かれてしまう…」 「この選手はなんでこんなに抜かれないんだろう?」 と悩んでいたり、疑問に ... みなさんこんにちは。しゅーです。 今回の記事では、試合などで審判に特に注意して見られている ドリブルの突き出し時の軸足 について解説していきます。ここが理解できていないと何度もトラベリングを取られてし ... みなさんこんにちは。しゅーです。 今回の記事では、これからの季節に絶対必要になってくるウェア ロンT(長袖Tシャツ) をご紹介していきます。 バスケをする時に半袖だけでは少し肌寒いと感じてきたら、ロン ... 旅行は毎月一回旅行先を決めて出かけており、国内旅行をメインとしています! 大手スポーツクラブを退職後、ジュニア指導一筋11年の経験をもとに、岐阜を拠点としたジュニアバスケスクールを立ち上げ、独立。バスケ歴25年。, スクール運営と日々の指導から得た知識と自らの経験を「初心者の方にも分かりやすい情報をお伝えすること」をモットーに、バスケ・水泳を中心としたコーチング情報を発信中。. バスケの速攻を創り出すポイント!ファーストブレイクを狙いましょう 2018年06月27日 2020年01月04日. Follow @ao_tatsuya !function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],p=/^http:/.test(d.location)? えるまる 「バスケ技術を支える基礎」になるため、非常に重要です。, バスケットボールでは、 スポンサーリンク 自分の年齢・体力と相談しながら、無理のない範囲でのトレーニングをして下さいね。, おすすめ本のご紹介 速攻の基本はツーメン、スリーメン.