私自身は、飛び出しなんかにすぐ対処できるようにペダルの上につま先をおいてます。 シフトアップで変速ショックが無い運転は上手だと感じます。 (高速道路を走らなくても、月に一回くらいは見ておくことをお勧めします) (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); こんばんは! 1>Nがいいか、2>Nがいいか、入れっぱなしでクラッチ握ってるのがいいか、特にどれがベストというのはありません。 でも、みんな慣れてしまうのでバイクにはインジケーターが有りません。 説明が難しいですが伝わるでしょうか。, こんにちは。今日、急制動、転けずに頑張りましたが、なかなか停止線で止まれませんでした。。(;_;) どんなにブレーキを強く掛けようがエンストはしません。 簡単に発進→加速と移りやすいですが変な癖ついちゃいます^^; 基本的には通常のギアチェンジよりも軽くペダルを動かすしかないんですよね。慣れればなんてことないんだけど、最初の頃は加減がよくわからない。 Q6)変速操作について」 ただし、後輪ブレーキといってもガッツンガッツン踏むんじゃなく、ジワッとこするように踏みましょうね。 ちなみに、エンジンブレーキは勝手にかかるものなので、意識するのは前後輪ブレーキでしょうね。エンブレはあくまでサポート程度に考えとくといいかな。 ※上記は自分のイメージですが間違っていたら、 する事にしました。恥ずかしながら ので、参考になりません。 物理的に一番負担が掛かっているのは停止-1速、次に1-2速であるから、 トンネル出口は速度を弱めると危険なので更に注意が必要ですが・・・ ①ギアを1速にして、半クラで発進し。ミラーと後方の確認も忘れずに!! ②バイクが走り出したらすぐにアクセルをスパッと戻し、左手でクラッチレバーをスパッと握りクラッチを切る。 ③左足でチェンジペダルをガチャッと上にあげ、2速にいれる。 グローブ、 クラッチが滑ったらクラッチシューを変え. >そこで購入店以外でメンテはできるのか?というこを教えてください。 また、教習車には表示ランプが付けて有りますので、遠目からでも何速で走っているのか 皆そう言う経験をしています、あなただけでは有りません。 1速から2速が硬いというのは、2速でのエンジン回転が十分上がってないからじゃないでしょうか。エンジンの回転数とギア比があってないと、ギアがなかなか入りません。1速半クラで発進後、ギュイーンとエンジンを引っ張ってからシフトペダルをカツンとあげてみてください。ギュイーンの加減は指導員の発進の音をよく聞いてるとわかります。待ち時間や休み時間に教習所内を眺めてみるのもいいと思います。クラッチレバーの握りが半端である可能性もありますが、回転数さえあっていれば、クラッチの切れは半端でもシフトは入るので、やっぱり回転数かと。出だしは1速でじわっと加速し、その後ギュイーンと引っ張ってカツンと2速です。2速に入ったら、クラッチレバーはスパッと離して再び加速です。. クラッチレバーを切って、チェンジアップ、チェンジダウンするときに、 カカトをのせて、チェンジペダルの下につま先を入れてる人もいれば、上に乗せてる人もいます。  おどおどしていると、全然回転数が上がらなかったり、 ローにシフト 買い取らないようなボロがオークションに流れているのです。 なので、よほどすぐに青になるとき以外、可能な限りニュートラルにしちゃいます。 バランスから言ってここを0.3secぐらいで繋げばBestだと思っています。 (1)アクセルをゆっくりと少しづつ開けると共に半クラにする。 できます。   バイクにはマニュアルトランスミッション(mt)車とオートマチックトランスミッション(at)車があります。一般にat車は原付スクーターやビッグスクーター等が該当しますが、他の二輪車はmt車で、クラッチ操作が必要になります。今回はクラッチの基礎知識や、スムーズな運転に欠かせない半クラッチについて紹介します。 ウインカー切り忘れ、2速のまま一時停止、考えすぎて逆に頭が真っ白になりテンパって立ちゴケする始末でした、、、 を回すことなく、(4)に進んでいます(この状態でも進むので)。 私のデータ 回す感覚はアクセルの開け過ぎになります。 でもあきらめず進めばゆっくりでも前に進みますよ。 立ちこけしそうになるし、回りに迷惑はかけるしで信号で止まるのが怖いです。 アパートなので洗車も難しく、用品もないので、現状クロスで拭くことくらいしかできません。 Q3)教習所から配布された~」 ブログが役に立って嬉しいです。卒検に向けてエンジンかかってきましたね。 また お邪魔いたします, yummyさん また、私はゴールド免許なのですが、二輪車もゴールド免許になるのでしょうか? ゆっくり発進 アクセルを戻す むしろ左に寄って車が隣くるのでは危険です。巻き込み・追突・接触などなど 頑張れ!, ありがとうございます! まず、十分休みを取ること。 仕事で小型をとる事になりましたが 参考になりますでしょうか。, また お邪魔しております まさかないだろう?と思っているかも知れませんが、 購入ルートとしてオークション、通販、店頭購入などをありますが、購入後のメンテナンスをどうするかで悩んでます。 コーナーから徐々に加速していく楽しさ♪ あと、ヘルメットに風が当たって耳も疲労します。 ■年齢20代後半  私は毎回信号で停止する時に、後ろからの追突を回避するため車道の左端に停車していますが、当然有り余ってる右側に車が停車します。で、信号が青に変わりスタートとなるわけですが、毎回毎回車に先行されます・・・自分の後ろに止まっていたはずのリッターバイクなんて、気付いた頃には点になってます。シグナ...続きを読む, 幾つか気になる事があります、てことでアドバイス^^ 中にはメーターなどに湿気の進入するバイクも今まで経験していますがメーター周りだけカバーするのもエンジンなどが冷えていないとしませんでした、もちろ...続きを読む, 普通2輪で苦戦中です。超初心者なので助けて下さい。 しかし、その他補足要求があれば云って下さい。 給油と一緒に空気圧も見て貰うとか、 バイクはスクーター等も全く経験が無かったので、その重さに最初はビックリしました。 公道に出て慣れてくると、1速でクラッチを繋げるのはほんの一瞬だけってことはよくあります。さっさと2速にあげちゃうんですね。 せめて慣れるまで純正マフラーに交換しては如何でしょうか? 突風が吹いているようなら速度を緩めて風に備えると良いです。 Copyright © 2017-2020 How to クルマ遊び All Rights Reserved. 記事一覧. エンジンを掛けた状態で2000rpm位あるのなら、アイドリングが少し高めです。 バイク教習の失敗しやすい課題として「クランクと一本橋」があります。私が卒検合格のコツとして参考にした「鬼の半クラ」を紹介します。苦手な人は、鬼半とリアブレーキを試して見ると上手く行くか … 正直 バイク運転がこんなにも大変だと思ってもいませんでしたし、出来ない自分に喪失感や不安が膨れる一方でしたが、こちらは残された皆様のコメントも拝読でき 私と似た気持ちを持って教習 頑張った方々の様子も伺え 教習技術もですが 励みになっていたりもします ひとつ、教えてくださいませー^^, ふとした疑問なんですが・・・。 ニュートラル確認 見極めまでには何とかしたいです!, バイク初心者さん ですから、 停止直前は半クラを使い、ノッキングとエンストを防ぎます 。クラッチが切れそうで切れないようにハンクラして、常にバイクを前に押し出す感じです。クラッチを切るのは、停止の直前までガマンしましょう。そして、前後輪ブレーキでカチッと止まるよりちょっと早く、クラッチをガチ握りにしてクラッチを切ります。 フロントブレーキとブレーキペダル ■目標:大型2輪取得 How to クルマ遊び. るのもあり、思い切って中型に挑戦 ます!ありがとうございます, maminecoさん 自動二輪の免許追加の手続きに必要なものは何でしょうか。 後方確認してバイクに跨る 今度記事にさせていただきますね。, ご回答、ありがとうございます。 以前は教習ビデオを1時間位見せられて、その間に新しい免許証が出来上がったんですが、いまはIC付になったのでどうなっているんだろう…?, 二週間前に免許を取得し、それと同時に購入したZRX400の扱いにも慣れてきた最近、どうしても気になることがあるので質問させてください。 Q4)停止、発進をスムーズにするために、 2速→Nについては、いったんローに落としてしまって、それからNにする方がわかりやすいかもですね。日常的にもその使い方が圧倒的に多いし。Nに入れるときは常にローから入れるようにする。慣れれば1速からでも2速からでも入れられるようになります。 キーを捻る 減速は段階的に3→2→1としましょう。 昨日は交差点での右左折を教えていただいたんですが、疲れてきたのもあってかちんぷんかんぷん。, 「アクセルを戻して2速に下げてウィンカー出して、ブレーキでスピードを落としたらクラッチを切って惰性で進んでいるうちに左右確認。安全だったらブレーキを離して半クラで進んで、ウィンカー戻してまたアクセル」, 言葉で言われてもよくわからず、とりあえずやってみたものの、もう曲がるだけで必死で確認がおろそかに。, もともと運動神経がマイナスに振り切っているので、頭で考えたことがすぐに身体につながらないんですよね。そして当たり前ですが考えている最中もバイクは動く……, 回数を重ねるしかないとわかりつつ、確認までできないとまずいどころじゃないよなとGon-Kさんの記事や教習動画を見ています。, ゆっこさん 別に速さを求めているわけではありません。高速で160キロぐらいの距離(岡山→広島)を月に1~2回ペースで往復できたらいいです(日帰りではありません)。ビラーゴの友人は高速は250ccでは無理だといいます。 教習所ですから、外周路で4速50キロ位が教習速度?だったと思います。 むしろ左に寄って車が隣くるのでは危険です。巻き込み・追突・接触などなど https://bikelabo.com/tip_accelerating しています!これからも行き詰まっ なくなりました Gon-Kです。コメントありがとうございます。 スタートを早くするには、色々とあります。まずは簡単な事から挙げていきます。 今日は、筋肉痛で、動けません。笑 そのかわり走行速度に注意する必要があります。 本当に、...続きを読む, CBR250Rに乗ってるバイク初心者です。 あと、よっぽど半クラ使う人でも滅多にクラッチのすべりは発生しないので、質問者様の意識レベルでレンタカーならば全く問題なしのはずです。クラッチ磨耗は前兆がありますから、急に繋がらなくなる事はありません。 それ以上はそんなに気にしなくてもショック無しで変速できるはず。 メカニックの技術が、店によってムラがあるのが難点ですが。 いわゆる半クラの練習です。 バイクは車ほど半クラは使いませんが練習です。 多分使うのは1速しか使いことがないと思います。 でも、1速から2速くらいはガクッてなるのでソーーっとしましょう。 慣れるのに2時限は必要かもしれません。 1速に落とす距離が長いのについては速度と距離によりますね。 2速で、徐行しながら右折、数メートルの先で、止まれの標識があるとして、曲がってすぐに1速にして、止まる。この認識で大丈夫でしょうか? 発進は、半クラッチからアクセルをやや開けぎみでクラッチを繋ぐ。 も参考にしてみてください。明日もガンバレ!!, 今日も停止でなんども立ちゴケ… シフトダウン ブレーキ ウインカー 目視 ハンクラ… さらに 右左折からの即停止線は やる事が多い上に 身長低く足つきに不安がある為 やってはいけない事を全部やってました なんども教官に注意され やっぱり体格の小さい自分には無理なんじゃないか …とヘルメットの中で大汗かきながら 半泣きでした。6回目の教習で なんでここに居るんだろう…と後悔もしました。コケるたびに車体起こすので 初めて起こした時にやった腰の肉離れが 治る間が無いのも… 憂鬱…  (5)クラッチをつなぐ(アクセルを開く) 発進で困ったと言う記憶がありません。 でも、この白バイのアドバイスって面白いなと思います。教習所で教えられたやり方で四苦八苦している教習生にとってはトライする価値はあるかなと思います。人によって合う乗り方とそうでない乗り方ってあるので。 左ウインカーで合図 あと、ヒザをぎゅうぎゅうするというよりも、くるぶしグリップ(足のすねの内側、くるぶし、足先の内側)を使って内股に絞り込むようにバイクを挟んであげると、そこまでヒザをぎゅうぎゅうしなくてもしっかりホールドできると思いますよ。 敬語、言い切り表現混在で失礼しました。仕事中なもので -_-;, もちろんクラッチはなるべく滑らせない方が減りは少ないです。 それでは、安全運手に心がけて楽しいバイクライフをおくってください。, 高速道路走行に際して、私からも一言アドバイスを。 (後の課題の坂道発進では、アクセルを開けます) まさかないだろう?と思っているかも知れませんが、 クラッチを繋ぐと同時にアクセルを開けられると良いのですが、今は(練習には)必要有りません。 頑張ってきます 見た目より、動かしやすさで選んでみました, 合宿免許は山形でしたが、神奈川県民です♪ それ以上はそんなに気にしなくてもショック無しで変速できるはず。 ③アクセルを戻してクラッチ切って(半クラの状態から再度完全に切る)2速へ いろいろ言いましたが、練習あるのみです! 物理的に一番負担が掛かっているのは停止-1速、次に1-2速であるから、 比較的あたたかい地域に住んでいますが、凍結の事も頭においてバイクに乗りたいと思います! そーなんですよ!ニューートラル(N)ってギアチェンジの時に行きすぎますよね。うんうん。 伝わってますかね?, とももさん 頑張れ!, 初めまして レーシングライダーなんかはつま先みたいですよね・・・。 一つ年を取ったので,D55となりました。 と言われた記憶がありますが・・・。 私は仕事の都合上引越しが多いため、仮に個人経営のショップや地域のチェーン店(一部地域のみで展開してる店)で買っても引越し後にそのショップはないので困ってしまいます。 アクセルを開けずに前ブレーキだけ緩めると、バイクが動き始めます。 二輪教習中、交差点や停止線で止まるとき、バイクがフラついてスムーズに止まれないことないですか?スピードがうまく落ちなかったり、ブレーキの効きすぎでガクンとなったり、足を着こうとしてフラついたり・・・。スムーズな停止のコツは、まず目線を停止位置に、ギリギリまでクラッチを切らず、ブレーキを徐々にかけて、そして、停止直前におもむろに左足を下すことです。, 二輪教習に限ったことじゃないですが、走り出したバイクはいつか止まります。でも、この、「止まる」ってのが結構難しいですよね。停止のスムーズさには、あなたがバイクに乗れているかどうかがハッキリでます。教習所の帰りに、街中のライダーを見てください。何事もなくピタッと止まる人と、ちょっと危なっかしい人がいますよね。実はスムーズな停止って、免許取っても難しいんです。だから、二輪教習でなかなかうまくいかなくても気にする必要ありません。どんどん失敗してどんどん上手くなりましょう。, 二輪の操作全般に言えることですが、目線は大事です。「止まるだけなら、目線なんかいいじゃん!」、いえいえ、目線を制すものはバイクを制します。, 停止線で止まる時、止まる直前にも何かやってるはずです。何かってのは、今晩の夕飯のことを考えてたとかじゃないです。たとえば、S字やクランクから出てきたとか、外周のコーナーを曲がったとかです。これら直前の動作が終わる前に、視線はすでに、次の行き先、つまり、止まろうと思う場所を見ます。なんとなく風景を見ていてはダメです。教習生の中にイケメンや可愛い子がいても、今だけは停止位置を見てください。瞳孔をしっかり開いて、目だけじゃなく顔ごと交差点や停止線に向けます。止まろうとする場所の地面を見るというよりは、そのちょっと先を見つつ、視界の下の方に停止線や地面を意識するイメージです。繰り返します。顔ごと目線を向けることで、バイクが停止位置に向かう体勢が整います。, 直前の動作から停止位置に向かう時、早めにクラッチ切って、惰性で停止線まで進んでませんか。バイクはクラッチを切ると不安定になります。試しに外周の直線でスピードが出てる時に、クラッチレバーをガチ握りしてください(もちろんアクセルは戻して!)。ハンドルの安定感がなくなって、フニャフニャします。バイクは後輪に駆動力が加わって初めて安定します。以前の記事でも書きましたが、ジャイロが大事なんです(ジャイロについてはクランクのコツその2でも書いてます)。とくに、曲がってすぐ停止しなくてはいけない時、バイクがまだしっかり直立していない、斜めの状態でクラッチを切ると、ジャイロ効果が得られずフラフラします。クラッチは、停止直前まで切らないようにしましょう。ただし、そのままだとガタガタとノッキングしますよね。ですから、停止直前は半クラを使い、ノッキングとエンストを防ぎます。クラッチが切れそうで切れないようにハンクラして、常にバイクを前に押し出す感じです。クラッチを切るのは、停止の直前までガマンしましょう。そして、前後輪ブレーキでカチッと止まるよりちょっと早く、クラッチをガチ握りにしてクラッチを切ります。, 止まる時エンジンブレーキだけで止まってませんか?エンジンブレーキだけに頼ると、停止位置のコントロールが難しいです。しっかり前後輪ブレーキを使いましょう。指導員からも「ブレーキを使ってない」と判断され減点です。エンジンブレーキだけで止まれそうだと思っても、あえて前後輪ブレーキを使ってください。, で、ブレーキをかける時は、必ず後輪ブレーキからかけてください。いきなり前輪ブレーキをかけると、バイクの前方がガクンと沈み、ギクシャクします(減速のコツも参考にしてください)。まずは後輪ブレーキをこするようにかけて、続けて前輪ブレーキもこするようにかけます。こするようにかけるというのは、ガツンとブレーキでタイヤの回転を止めようとするのではなく、ブレーキを徐々にかけながら速度を落とすイメージです。自転車で急坂を下る時、速度を落とそうとしていきなりブレーキをガチ握りはしないですよね。ブレーキをタイヤにこすらせながらタイヤの回転を完全に止めることなく、徐々にブレーキを強くして、減速すると思います。急制動みたいに強く握る必要はありません。二輪教習の停止位置は、停止線の30 cm手前です。停止線の真上じゃないので注意です!, 停止に自信がないと、少しでも早く地面に足を着こうとしちゃいますよね。で、身長が低かったりすると、足つきにも苦労します。「そんなこと言ったって怖いじゃん!!」、その気持ちわかります。・・・・・ですが、バイクが動いてる時に片足を出すということは、あなたのお尻半分も出した足の側に落ち気味になります。そう!バイクの重心が傾くので、結果、不安定になります。冒頭でも「バイクが傾いてるときはクラッチ切らない」と言いましたが、足を出すということは、自分からバイクが傾く要素を作り出してることになります。重心がずれたうえにクラッチ切ったりハンドル操作したりすると、さらに不安定になります。「早く足を出したーい」と思っても、我慢してください。停止線30 cm手前で一瞬静止して、一呼吸おくくらいの意識をもって、やたらに早く足を出さないようにしましょう。足を出すのは最後の最後です。それまではがっちりニーグリップです。そうすれば、あなたは停止直前までシートの真ん中に座っていることになるので、バイクはフラつきません。停止直前って意外とニーグリップが甘くなるんで、フラつきます。, まず、早めに目線を停止位置に向けます。そして、停止位置に向かいます。停止線30 cm手前までクラッチは繋げたままです。後輪ブレーキと前輪ブレーキで徐々に速度を落とします。止まる直前では半クラでノッキングを防ぎます。停止線の30 cm直前まできたら、落ち着いてクラッチを切ります(ここでクラッチレバーガチ握り)。同時に、後輪ブレーキと前輪ブレーキを徐々にしっかりかけて(ガツンとかけない)、バイクを静止させます。ニーグリップしっかりして一瞬静止します(あくまで「そういうイメージで」ということです。ホントに静止できなくてもいいですよ)、そして、おもむろに左足を下ろします(この動作が玄人っぽい)。これであなたは立派なバイク乗りです。ここまできたら、ゆっくりイケメンや可愛い子を見てください。, よくあるのが、交差点など曲がってすぐ停止線とか、クランク終わってすぐ道に出て停止線とか、つまり、直前の動作からすぐに停止しなくてはいけない状況。2速で進入してシフトを下ろす暇もなく停止線。そんな時は開き直って2速のまま止まっちゃいましょう。停止したらまずは左足を下ろしてバイクを支えます。次に落ち着いて、右足を下ろして右足で立ちます。そして、左足でシフトペダルを下げます。コツはカツンと叩くように下げること。恐る恐るやるとシフトペダルは上手く入らないことが多いです。クラッチレバーはガチ握りです。半端に握っていると、うまく1速に入りません。そして、1速に入ったら、再び左足を地面に下ろして右足をブレーキペダルに乗せる。これでスムーズに停止できるはずです。無理して停止前に1速に入れる必要はないですよ。足の入れ替えが大変ですが、二輪教習に慣れてくれば、停止前に1速に落とせるようになりますから大丈夫。卒検を受ける頃には、かなりスムーズな停止になってます。, 疑問に思ったことや、もっと知りたいことがあれば、気軽に下記のコメント欄に書き込みしてください。「こんなことで悩んでるのは私だけでは?」なんて感じる必要はないですよ。結構、みんな同じことで悩んでますから。気軽にコメントくださいね。. 走行中エンジンが止まって動かない、目の前のバイク屋に入ったら断られたでは人でなしですから。 頑張れ, 課題練習コースも、課題の前にコース走行中の停止でこけたり、緊張してしまい、憂鬱に…, 2速で、ブレーキをゆっくりかけて停まるとギリギリ停止線前で間に合うのですが、1速におとして停止となると急に出来ず、停止線がせまってきてしまいきゅっと前のめりに停止したり、そのままこけてしまったり, ブレーキが遅いのかと思い早めにブレーキをすると停止線大分手前でヨロヨロしてしまい、転倒したり…本当に散々です…, こんなに乗っているのに慣れないなんて、だんだん自信がなくなってきてしまいました。 アクセルクリップ回すと4000~5000rpmくらいになって恐ろしくて、(3)でアクセル 例えば2速で減速開始→前後輪ブレーキ(+エンブレ)→1速に落とす→クラッチつなぐ→また減速開始→前後輪ブレーキ(+エンブレ)→半クラ→止まる寸前にクラッチ切ってそのままクラッチガチ握り、前後輪ブレーキで完全停止 バイクを降りた後は「ぐわーん」となっています。 停止線で止まる時、止まる直前にも何かやってるはずです。何かってのは、今晩の夕飯のことを考えてたとかじゃないです。たとえば、S字やクランクから出てきたとか、外周のコーナーを曲がったとかです。これら直前の動作が終わる前に、視線はすでに、次の行き先、つまり、, 。なんとなく風景を見ていてはダメです。教習生の中にイケメンや可愛い子がいても、今だけは停止位置を見てください。瞳孔をしっかり開いて、目だけじゃなく顔ごと交差点や停止線に向けます。止まろうとする場所の地面を見るというよりは、そのちょっと先を見つつ、視界の下の方に停止線や地面を意識するイメージです。繰り返します。顔ごと目線を向けることで、バイクが停止位置に向かう体勢が整います。, 直前の動作から停止位置に向かう時、早めにクラッチ切って、惰性で停止線まで進んでませんか。バイクはクラッチを切ると不安定になります。試しに外周の直線でスピードが出てる時に、クラッチレバーをガチ握りしてください(もちろんアクセルは戻して!)。ハンドルの安定感がなくなって、フニャフニャします。バイクは後輪に駆動力が加わって初めて安定します。以前の記事でも書きましたが、ジャイロが大事なんです(ジャイロについては, 。クラッチが切れそうで切れないようにハンクラして、常にバイクを前に押し出す感じです。クラッチを切るのは、停止の直前までガマンしましょう。そして、前後輪ブレーキでカチッと止まるよりちょっと早く、クラッチをガチ握りにしてクラッチを切ります。, 止まる時エンジンブレーキだけで止まってませんか?エンジンブレーキだけに頼ると、停止位置のコントロールが難しいです。しっかり, 。指導員からも「ブレーキを使ってない」と判断され減点です。エンジンブレーキだけで止まれそうだと思っても、あえて前後輪ブレーキを使ってください。, かけてください。いきなり前輪ブレーキをかけると、バイクの前方がガクンと沈み、ギクシャクします(, 停止に自信がないと、少しでも早く地面に足を着こうとしちゃいますよね。で、身長が低かったりすると、足つきにも苦労します。「そんなこと言ったって怖いじゃん!!」、その気持ちわかります。・・・・・ですが、バイクが動いてる時に片足を出すということは、あなたのお尻半分も出した足の側に落ち気味になります。そう!バイクの重心が傾くので、結果、不安定になります。冒頭でも「バイクが傾いてるときはクラッチ切らない」と言いましたが、足を出すということは、自分からバイクが傾く要素を作り出してることになります。重心がずれたうえにクラッチ切ったりハンドル操作したりすると、さらに不安定になります。「早く足を出したーい」と思っても、我慢してください。停止線30 cm手前で一瞬静止して、一呼吸おくくらいの意識をもって、やたらに早く足を出さないようにしましょう。, 二輪教習 アラフィフで二輪免許ってあり?全然問題なし。年齢よりやる気とあきらめない心です!.