Copyright (C) 新品 中古サーフボード通販 Rubik surf  All Rights Reserved. All Rights Reserved. ※年末年始、お盆、繁忙期などは若干発送が遅れることがございます。 サーフボードは大型荷物のため、運送会社の都合上日時指定ができません。土日祝祭日、ゴールデンウィーク、年末年始等の配達も対応できません。今後ご指定いただいても一切対応できませんのでご遠慮ください。 サーフボードは別倉庫より出荷になります。お支払い方法が銀行振り込みの方土日祝祭日、年末年始等のご注文処理対応の方は即日出荷できません。 アルメリック・チャンネルアイランドサーフボードのカスタムオーダーは+1,000円アップとなります。, BEARD(フィッシュ・ベェアード)。今までのクラッシックスタイルのフィッシュとはまったく違う、ハイパフォーマンス“ツイン”ショートボードです。, 幅広いノーズエリア、ノーズ&テールロッカー共に緩めに調整、シングルコンケイブとその中に浅めにダブルコンケイブを設定、テールエンドはVEEという、, ライディング中の力のないセクションもレールが使いやすくスピードを維持しやすい。小波の中に生まれる小さな力をうまくとらえる事ができる。また、パドリングも短さを感じないくらい楽なのでこれも小波サーフィンではうれしい。, タナー・ガダスカスが中心となって開発した最新モデル。ややストレートなアウトラインに、標準的なノーズロッカーとかなり緩めのテールロッカー、シングルコンケーブからテールエリアはフラットボトムというボトムコンツアーの組み合わせ。, 非常にユーザーフレンドリーでありながらWTツアーにも十分対応可能なハイパフォーマンス・オールラウンダー。レールが薄めなのでDFRやPROTONと比べると"1/16程度は厚めにオーダーしたい。, EPS(=Expanded Poly Styrene=拡張ポリスチレン)は発泡性の高さから単位重量当たりの強度を持たせやすく、現時点ではPU(ポリウレタン)のボードに次いでこれをコア材として使用するボードが増えています。PU素材と同じようにセンターストリンガーが入ったEPSブランクスを使用しております。EPSの, アルメリック・チャンネルアイランドサーフボードモデル一覧サーフボードモデルメニューへ, アルメリック・チャンネルアイランドサーフボードのショートボードの制作期間は2~2.5ヵ月程度です。(PUの場合。時期により前後します。詳しくはオーダー時にご確認ください), アルメリック・チャンネルアイランドのサーフボードにはフィン(FCS、Future)は付属いたしません。フィン付属をご希望の方はサーフボードオーダー時にお知らせくださいませ。別途価格にてご案内申し上げます。, チャンネル・ディケール(六角ロゴ)は黒、白、赤、青、黄、緑、銀、カーキ、オレンジ、マルーン、フレンチトリコロール(赤青白)、イタリアントリコロール(赤緑白)、ラスタ(赤緑黄)、オレンジグラデ(赤オレンジ黄)、青赤黄、青白黄、カリフォルニア、フロリダ、タイダイ、オーストラリア、USA、ハワイよりお選びいただけます。(専用ディケールのサーフボードモデルを除く), アルメリック・チャンネルアイランドのサーフボードはFCS、FCS-FUSION、FCSII、CI-2タブ、FUTUREよりお選びいただけます。, 厚みは通常のショートと同じ、幅は1/4インチ広めに、長さは2インチ短めに。 (5'11" 18"3/8 2"3/16のプロトンに乗るコナーは5'9" 18"5/8 2"3/16のFRに乗る), レールにボリュームがあるため1/8薄めで。1インチ短くしてさらにワンステップ進んだマニューバーも可能に。. MINIが初となるサーフボードをリリースしましたよ。ボード自体は、米カリフォルニアのサーフボードメーカー「チャネル・アイランズ(Channel Islands)」との共同開発のようです。同社のサーフボードが持つ波を走る独特のフィーリングに、MINIが共感したの今回のコラボの発端だとか。 ※全長165cm以上の商品については、配送方法が変わるため配達日の指定はできますが、配達時間の指定ができません。ご了承いただけますようお願いいたします。, ※地域によって最短配達時間帯が異なりますのでお急ぎの場合はお問い合わせください。 なお、商品の配送等、お客様との取引を遂行するにあたり、 九州、四国、中国、関西、中部地区は翌日 TEL:092-661-5122 ※大型商品で送料無料の場合でも北海道、沖縄は追加料金が発生いたします。 アルメリックのWeirdo Ripperは当て込みが簡単に出来ます!まさに当込み専用サーフボード、それがアルメリックのWeirdo Ripper!実際に乗ってみた感想ですが、かなり楽に縦へのアクションが可能になっています。アルメリックの他のライダーもWEIRDO RIPPERをコンテストで使用しています。 アルメリックのチームライダー イェデン・ニコルが開発に携わった小波からミディアムサイズの波に最適なオールラウンドボードがこのアルメリックの人気モデルWEIRDO RIPPER, イェデン・ニコルはウェスタンオーストラリア出身の実力派サーファー。彼の凄さはこちらの動画を見れば分かります!!2012年、ビラボンパイプマスターズのクォーター3で魅せた、ニコルの10ポイント、バックドアライド。, バックドアでのこのライディング、鳥肌レベルの凄さです。次の動画では、彼がWEIRDO RIPPERでライディングしています。, このビデオで乗っているWEIRDO RIPPERはアルメリックのデザインしたThe PODの改良版になります。ケリー、デーン、ナザニエル、そしてイェデンといったトッププロたちが1年以上をかけてテストライディングを重ね満を持して発表されました。, ボードコンセプトとしては、名前の通り、リップをより簡単にスタイリッシュに決めやすくすることに重点が置かれています。アルメリックのWeirdo Ripperは当て込みが簡単に出来ます!まさに当込み専用サーフボード、それがアルメリックのWeirdo Ripper!, 実際に乗ってみた感想ですが、かなり楽に縦へのアクションが可能になっています。アルメリックの他のモデルでは味わえない当て込みがバンバン出来ます!板の返しも通常の板よりもクイックです。, 今までいろんな板に乗ってきましたが、この板は本当にリップアクションがやり易いですね。RIPPERの名はダテじゃありません。板が勝手にリップアクションしてくれるとまでは、さすがにいきませんが、自分の実力以上のものを簡単に引き出してくれるボードだというのは断言しておきます。, このモデルの特徴なんですが、ワイデストポイントが前寄りに設定されています。そのため安定感が抜群なんですよね。縦へのアクションのやり易さだけで言えば他にも良いボードはあります。しかし、ボードを返した後の安定感はこのWEIRDO RIPPERがNo1です。返した後の安定感は、次のアクションに繋がる重要なポイントです。ここで失速したり、バランスを崩しては、綺麗なマニューバーは描けません。, WEIRDO RIPPERなら当て込む度にスピードが乗ってきますし、今までなら2回しか当て込み出来なかったラインでも、3回4回と行けるようになります。縦へのアクションをもっと極めたい方や、アップスの次のステップに進みたい方にはレベルアップの大きなキッカケとなってくれるモデルです。, では初心者には向いていないモデルなのかと言うとそんなことはありません。当店では、初心者にもこのボードを勧めています。なぜなら、”かなり乗りやすい”からです。実際にパドルしてみると分かりますが、浮力があり楽にパドル出来ます。テイクオフの滑り出しもかなり速いというか思いっきり速いので、たるめの日本のビーチブレイクでは、多くの波を取ることが可能だと思います。, その他の特徴ですが、テールはスワローテールになっています。かなりしっかりとしたスワローになっているのが分かると思います。デッキ部分(縞模様)は、カーボンで補強されています。, 通常の板よりも2〜5インチ短めを選んでください。かなり短いかな〜?と思うくらいが調子いいですよ!!, アルメリックの他のライダーも、WEIRDO RIPPERをコンテストで使用しています。デーン.レイノルズもUSオープンでWEIRDO RIPPERを使っていました。その時のインタビュー動画です。↓↓↓. アルメリックの新品サーフボードを格安で販売。大人気のアルメリックの幅広いモデルを新品ボードを激安価格にてご提供してます。圧倒的なデザイン力を誇るAl Merrick、毎年ニューモデルが発表され常に業界のトップを走り続けています。 Surf. 配達日時のご希望は、発送完了メールに記載の配送会社、ご不在連絡票に記載の配送会社に直接ご連絡の上、担当ドライバーとご相談ください。 世界のサーフボードのスタンダードにして至高のデザイン力が光る、チャンネル・アイランドサーフボード by アルメリック。世界サーキットをまわるTOPプロにも絶大な人気と信頼を誇ります。この絶対の安心感、そしてひとつ上のライディング。アルメリックとなら、あなたのサーフィンに新しい地平がきっと広がります。, 日本でも人気の高いNeck Beard 2とツインフィンを組み合わせてできたこのFISHBEARD(フィッシュ・ベェアード)。今までのクラッシックスタイルのフィッシュとはまったく違う、ハイパフォーマンス“ツイン”ショートボードです。, ノーズアウトラインはNeckBeard譲りのショートボードとしては広め、ツインフィッシュとしては狭め。今までのツインフィンが不得意としていた波の縦にライディングする動きを可能とさせた、最高に楽しいフィッシュボードが完成しました。(↓動画必見!), デーン・レイノルズのアイディアから生まれたNeck Beard。すでに発売から数年経った今でもチームライダーをはじめ多くのサファーに愛用されている。こんな完成度の高いボードをさらに進化させたのがこのNeck Beard 2!, Neck Beardよりも少しだけノーズ、テールエリアの幅を狭く、全体の厚み、ボリュームを抑えている。この「少しだけ」のモディファイにより、頭サイズの波であればどんなコンディションでも対応できるマジックボードになること間違いなし!, 全てが最新のNEWツインフィンです。アルメリックから今まで発売されてきたレトロフィッシュの数々、パフォーマンスツインのスキニーフィッシュ、などの技術と経験をもとに出来上がった新しいツインフィンです。, フィンはツインキールをお選びください。テイクオフの速さ、ライディングのスピードと、トライフィンやクアッドフィンでは味わえない、スペシャルなサーフボードをお楽しみください。, ビーチブレイク用モデル “ROCKET 9”の兄弟分がリリースされました。ビーチブレイクのスモールコンディションに非常に適したデザインになっており、誰もが扱いやすいモデルです。スピードとコントロール性を持ち合わせた”ROCKET 9”の性能を小波でも発揮したいとの要望に応え誕生しました。波の力のないセクションでもスピードを落とさずグイグイ加速する事ができ、機敏な動きが可能です。SPINE-TECとの相性は抜群なので、SPINE-TECのフレックスも加われば、スモールコンディション時さらなる加速を実感できます!, チャンネルアイランズの最もメジャーモデルがFLYERです。このロングセラーモデルは世界中で最も多くのサーファーに愛されているサーフボードといっても過言ではありません。小波からミドルサイズの波までスピードと操作性において他の追随を許すものではなく、プロレベルのサーファー、若干のオーバーサイズでのオーダーで初級サーファーのスキルアップに絶大な評価があります。またショートボードにこだわるベテランサーファーをも虜にしつづける、まさにKING of SHORT BOARDSです。, フィーバーはアルメリックの長年培ってきたハイパフォーマンスボードのルーツから作り出されてモデルです。, 世界各地を大会で巡るトップコンペティターからのアイディアも多く取り入れたことにより、一般レベルのサーファーが使用してもスピードの出しやすさ、コントロールの容易さを体感していただける仕上がりになっています。, デザインの特徴はシングルコンケイブにノーズロッカーを抑え、アウトラインも広く保ちながらもロッカーとのバランスを緻密に計算されています。この為色々なコンディションと波を選ばないオールラウンダーになっていることも魅力です。, 70年代レトロのフィーリングを残しつつ現代の技術と計算に基づき設計されたツインフィンがリリースされました。通常の浮力のあるレトロスタイルツインフィンのネガティブな特性や性能を払拭するため、ロッカーを加え、レールを薄くすることで、グルーヴィーな乗り心地を残しながらも、ドライブを効かせたターンを可能にし、レスポンスの良さを実感できます。トロいビーチブレイクからショルダーの張ったポイントブレイクも楽しめる最強のウェーブキャッチングマシーンをご堪能下さい。, 波を選ばないサーフボード、いい波でも、オンショアビーチブレイクでも、どんなコンディションにもマッチするサーフボードを開発の主眼にしたモデル。デーンレイノルズが開発したこの最新モデルは、少し短く、少し幅広めでお選びください。, ちょうどHIGH-5やPODMODのような極端に短いサーフボードと普通のショートボードの中間あたりのサイズがオススメです。テイクオフの瞬間からの素晴らしい走りだしを体験してください。, 広めのアウトラインですがテール部分は絞ってあり、シングルコンケイブを採用しています。, 1999年にアルメリックによってシェイプされた世界で一番有名な小波用ハイパフォーマンスボードのFLYER。2013年このFLYERを短く幅広く変更を加えた。短くしてもボード自体のボリュームを残しロッカーからコンケイブにも細かな調整を加えている。短さを全く感じさせない乗り心地と、素直な反応によりパフォーマンスショートボード本来の楽しさを感じて頂ける。, チームライダーDane Gudauskasが主に腰から頭オーバーのビーチブレイク用に考案し、日本のビーチブレイクにピッタリなモデルがリリースされました。丸みを帯びたアウトラインを採用し、ワイドポイントを前方にする事で容易なパドルとテイクオフをアシスト。この板の最大の特徴はテールを絞ってある事です。リリース性と縦の運動性を極限に高めております。さらにステップバックをすればパワフルなターンも可能に!波質や気分によってツインフィンにして楽しむことも可能です。, ファンサーフィンを求める多くのサーファーのためにデザインされた、ショート・ファンボードです。, ロングボードのようなノーズでテイクオフが反則的に早く、波の上のクルージングをお楽しみください。, オールラウンダーモデルです。レールの切り返しがしやすく、扱いやすくユーザーフレンドリーなボードで、幅広いコンディションでご使用いただけます。, 少し昔のオールラウンダーと違い、ほっそりとしたアウトラインではなく、一見小波用?モデルと思うような安定感があるアウトラインです。, レールもフラットデッキからのミッド〜ローボキシーで安定感のあるテイクオフからのライディングをお楽しみください。, ハヤブサ(隼)を意味するPeregrine(ペレグリン)。ノーズ部分のロッカーは抑えめにしつつ、テール部分にデザインされているベリーチャンネルによりボードの下を流れる水を利用してさらに加速させます。アウトラインは癖のない、狭すぎず、広すぎないバランス重視のデザイン。レールはボキシータイプのミデイアムレールです。フラットデッキのため1サイズ、1/16インチ程度薄めをお選びください。, トム・カレンのハイパフォーマンス・シングルフィンモデル。過去のアルメリックのシングルフィンをあまり好んで使用していなかったトムが強めのロッカーをデザインし、VEEコンケーブを組み合わせて開発した扱いやすく、動かしやすいシングルフィンになります。6チャンネルとの相性も良くおすすめです。このモデルはカスタムオーダーのみでご注文いただけます。, ジョーディ・スミスがワールドツアーで使用する目的でデザインされたシグネチャーモデルです。ジョーディのダイナミックでパワーのあるサーフィンを十分に引き出すため、各箇所に工夫がこらされています。190cm86kgのジョーディが実際にこのモデルで使用しているサイズは6'1"×19"×2"1/2です。レールはフルレールを採用しているため、通常の厚みに対するレールのボリュームよりもだいぶ厚めに仕上がります。パワーサーフィンを目指す方は是非!, デーン・レイノルズがさらに1年間、様々なモディファイを試した結果、DUMPSTER DIVERのもうひとつの形としてこのNECK BEARDが発売されました。ノーズにさらにボリュームをもたせ、チョップオフしたスクエアテールを採用し、コンケーブは軽めのシングル~VEEとなった。これらの組み合わせにより小波でのスピード性、レールを使ってのライディングを最大限ボードがサポートする。 トリッキーで派手なデーンの様なアクションが好きなサーファーに何よりうれしいのが、リッピングやローラーコースター、エアー等、技の後の抜群の安定感だ。, カラニ・ロブと、ミニクーパー等で知られるMINIがコラボレーションして、小波で楽しく、パフォーマンス性の高いサーフボードとして開発されたモデル。ゆるめのロッカーに幅広いノーズエリアと幅広いラウンドスカッシュテール。すっきりと落とされたレールにシングル/ダブル+VEEのコンビネーションでシェイプされております。, アルメリックの定番フィッシュのスキニー・フィッシュの波の捕まえ易さとスピード性を取り込みつつ、パフォーマンス性の高いラウンドスカッシュテールを組み合わせました。膝波から頭以下のサイズでお楽しみください。, ノーズエリアを極端にカットした通称スナッブノーズで短くて楽しいボードとして現在の様々なモデルの源流となったThe PODのスピンアウトモデル。オリジナルPODよりも短く、幅広めにアウトラインを変更、ノーズエリアのボリューム増加によりさらに波を捕まえやすく、テールは小波でもしっかりと波の力をボードに受け取りやすくなった。The PODに感激した人も、新しいジェネレーションの人も是非。身長より3~6インチ程度短めを目安にお考え下さい。, いわゆるミニボードタイプのボードで、楽に波をキャッチ、楽しくボードを動かすことを主眼に、Average JOEをさらにモデファイしたモデル。 ボトムはシングルコンケイブから始まり、深いダブルコンケイブにつながり、最後はフィッシュテールをVEEコンケイブで水を押し出すデザイン。 5フィンが標準仕様なので、TRIフィンとQUADフィン両方でお楽しみください。 サイズの選び方は参考サイズにて、中級サーファーで身長より3インチ程度、上級サーファーで5インチ程度短めが基準とお考えください。, 本格パフォーマンスボードです。 2010年に発表され多くのトップサーファーの支持を得たROOKIEの後継機で2014年からケリーをはじめとするプロサーファーの大会ボードとして定着しつつある。 コンケイブはシングルコンケイブのみの本格ハイパフォーマンスモデル。 バシッバシのハイパフォーマンスサーフィンを目指すサーファーへお勧めします!, 2007年に発売されたビスケット。そのアウトラインとボリュームによってテイクオフの速さ、スピード、コントロール性がウケて現在でも人気の高いモデルです。そのビスケットが5フィン仕様になったのがこのビスケットボンザーです。サイドフィンのクアッドはキール“オン”フィンでセンターはボックスフィンになります。センターにはシングルフィンをご使用ください。, 小波にパドルに自信がない方でも楽しくサーフィンをお楽しみいただける、間違いのないボードです。, 普段のサーフィンにスパイスを加えたくありませんか?Bonzer 3Dには "クイックで楽しい"と2つのスパイスを兼ね備えています。Channel Islandはデーンレイノルズと共にオリジナルのBonzerを完成させました。特徴のあるワイドアークテールはテールをリフトさせクイックな動きを可能に、長く大きなキールフィンは突出したスピードを作り出します。70年代のデザインと現代の技術を絶妙に融合させたこのモデルは、サーフィン本来の楽しさを感じていただけます。センターにはシングルフィンをご使用ください。, ジョーディ・スミスのシグネチャーモデルとしてラインナップに加わったハイパフォーマンスオールラウンダーです。発表と同時期に行われた2014年WCTハーレープロ・トラッセルズではこのモデルを使用していきなりの優勝を果たしました。サイズは身長より3インチ(約7.6cm)程度長めの仕様がアルメリックからのお勧め。テール幅はそこそこあるものの、シングルコンケーブ採用の本格的なハイパフォーマンスモデルになります。レールは比較的厚めになっています。日本では胸~頭サイズに波が上がったときに本領を発揮するモデルです。, ヤデン・ニコール自身シェイプルームに入り、PODからデザインのヒントに小波からミディアムサイズまでの波での使用を目的に作り始めた。2012年のUSオープンでデーン・レイノルズが使用するまでの1年間、ケリー、デーン、ヤデン、ナサエルらが開発に時間をつぎ込み完成させた。 トッププロたちによって開発されたモデルだが、広めのアウトラインにボリュームが有りVEEコンケイブにより、意外にもビギナーサーファーから使用しやすい仕上がりとなっている。, 2011年発売から多くのプロサーファーから一般サーファーまでが愛用しているFred Rubbleをコナー・コフィンが小波コンディションでの大会用に、短く、幅広めでオーダーして出来上がったのがこのFred Stubble(フレッド スタブル)。幅広いノーズエリア、ノーズ&テールロッカー共に緩めに調整、シングルコンケイブとその中に浅めにダブルコンケイブを設定、テールエンドはVEEという、胸サイズより小さい波でのパフォーマンス性を強く意識して作り上げられている。ライディング中の力のないセクションもレールが使いやすくスピードを維持しやすい。小波の中に生まれる小さな力をうまくとらえる事ができる。また、パドリングも短さを感じないくらい楽なのでこれも小波サーフィンではうれしい。, ここ最近各メーカーから多くのミニボードが発売されているがショートボードとミニボードの中間に位置するモデルが欲しいと思ったサーファーは多いはず。まさにそのギャップを埋めてくれるのがこのモデル。 若手チームライダーのコナー・コフィンがそんなボードデザインに挑戦した。ノーズロッカーはゆるめに、アウトラインは全体的に広めに設定。プロトンの様なオールラウンドショートよりもボードにボリュームを残しダンプスターよりもスマートに。 ビーチのジャンクなコンディションから面は奇麗だがブレイクの遅め、タルめの波で調子のいい、まさに日本のビーチブレイクでは大活躍してくれそうなモデルに仕上がっている。, Channel Islandsは自社で催した世界中の試乗会で、多くのサーファーが難しい事を抜きにして単純に楽しめるサーフボードを欲しがっている事を強く感じていた。少しでも多くの波に、出来るだけロングライドを、そんな世界中のサーファーに対する答えがこのアベレージ・ジョーだ。ノーズ付近から始まる浅いコンケーブはテールに近づくにつれ深くなりテールエンドでVEEに変わる。幅広いアウトラインとボリュームいっぱいのボディーデザインだが、The FLYERなどの過去の名作から学んだAl Merrick独自のヒップテールとVEEコンケーブの組み合わせにより簡単な操作性でファンサーフをサポートしている。, ミドルサイズから小波のビーチブレイクでの使用をコンセプトに、デーンレイノルズ・プロデュースで発表されたナンバー4。毎日のビーチブレイクで使用しやすいように、ボードの各箇所に工夫がこらされている。2012年のUS-OPEN でデーンが実際に使用した。パドルの早さと小波を走り抜けるフィッシュの様な使用感。ボードの長さも短くできる。Neck beardのアウトラインとDumpster Diverに近いロッカーを掛け合わせて作られている。印象的なダブルウイングと幅の広いRSQテールにより小波での細かなターンがしやすく、水から受ける力を逃さずにボードに伝える。小波メインの場合はGrovelerサイズ、オールラウンドではUtilityのサイズをご参考下さい。, ロブマチャドがオーストラリアの海でテスト&開発した、短くて太い特殊な形状のトライフィンモデル。極限まで短くしたレールが規格外の回転性を実現し、かつ、コントローラブルなやさしさをも感じさせるモデルです。ロブいわく、「フォーム(=ブランクス)は友達だよ、怖がらなくていい。ちょっと多めにそこにあっても、それは君のソウルにもサーフィンにも、きっといいと思うよ。」, BISCUITの第2ステージといえるQUAD-FISHバージョンで日本のビーチブレイクには特に使い勝手のいい小波用モデルです。ロブいわく、「Biscuitは大成功だった。ただ最近のクール・サーファーはQUADフィンの楽しさに気付いてる。このFISHCUITは、僕が大好きなBiscuitとSkinny Fishを融合させたくて作ったんだ。グライド感を楽しんでよ。楽しいよ!」, このDFRはデーン・レイノルズ自身がデザインしたNEWモデル。もっともスタンダードなオールラウンダーのショートボードをベースにドライブ感を損なわないよう考慮しながらアウトラインをデザインし、コンケーブは深いシングルコンケーブを採用している。この仕上がりはビッグ・エアーをメイクさせるのみでなくスピードの載ったマニューバーを描くのにも最高な仕上がりになっている。, TWOではなくTOO。つまり「これもMotorboatだよ」というROBからの提 案。 オリジナルMotorboatにテール キックをプラス、ハイパフォーマンス・オールラウンダーとしてボリュームを落とし、ボトムはシングルダブルVEEでターンに対する許容性を高めた。出てきた結果はスピード性において規格外とまで言われたMotorboatの系譜を確かに継ぐボードでありながら、ポケットエリアでの操作性も高い。すべてのレベルのサーファーにユーザーフレンドリーでROB自身が驚くものであった。, 皮剥もしていないフォームをデーン・レイノルズに渡し、計量器具もないシェイプルームにを閉じ込め、アウトラインはフリーハンド、フィンの設定も目見当というデーンの気のままに仕上げられたのがこのモデル。通常のChannel Islandsのサーフボードとは全く違うスタイルです。このマッコウクジラ(SpermWhale)モデルは誰もが楽しめるボードではありません。いろいろな角度から波を知ろうとする人や、新しいものに挑戦しようとするサーファーだけにお勧めします。今までとは全く違う波乗りをお楽しみ下さい。, 伝説となったOPプロでのトム・カレンのボードを再現したのがこちらのレッドビューティーモデルです。ワイドノーズ、ワイドテール、フルレールでスモール~ミディアムの波での適応性を第一に考えてデザインされています。, トム・カレンが1985年にオッキーに競り勝ち、ベルズビーチで彼にワールドタイトルをもたらしたボードのフルレプリカです。ボトムにはVEEコンケーブを採用しており、大きな力のある波での取りまわしを快適にしています。普段あまりガンなどの大きな波用のボードに慣れていない方には、特に扱いやすいガンデザインかもしれませんね。, 2011シーズン中、ケリーがさらに細かなチューニングを行い試行錯誤した結果、SEMIPROモデル12年バージョンはノーズのアウトラインが少しワイドに変更された。 ケリーのシグネチャーカーブが最大限に活かされるこのアウトラインは同時にパドリングのアシストと波の力を受けやすくすることに大きく寄与しており、結果的に、11年のテンプレートと比べて波にあまり力のないシーンにおいてのアビリティが向上している。5FIN、R-PINテール。, タナー・ガダスカスが中心となって開発した最新モデル。ややストレートなアウトラインに、標準的なノーズロッカーとかなり緩めのテールロッカー、シングルコンケーブからテールエリアはフラットボトムというボトムコンツアーの組み合わせ。非常にユーザーフレンドリーでありながらWTツアーにも十分対応可能なハイパフォーマンス・オールラウンダー。レールが薄めなのでDFRやPROTONと比べると"1/16程度は厚めにオーダーしたい。, ケリーの最新の小波最終兵器、BLACK FLAG WHIPです。デッキコンケーブの採用でさらにダイレクト感のあるライディングをメイクし、アルのTRI-PLANE HULLと呼ばれた独自のシングルダブルコンケーブと特徴的なカーボンストリップをボトムに配合しています。このカーボンストリップがボードセンターの剛 性を高め、かつそれをサイドフィンの位置までとしたことでテールのフレックス性がアップし、結果的に「より飛び出すターン」を可能にしています。TRI フィンが基本フィンシステムですが同じボードでQUADも楽しめるようフィンセットアップは5フィンを採用しています。, ケリーの小波モデル。取り扱い易いセミフィッシュモデルで日本のビーチブレイクでは活躍するパフォーマンスボード。ケリー9度目のワールドタイトルを達成したシーズン、序盤のスナッパーとベルズにおいてFLYERをベースにしつつ、まったく新しいケリー独自の小波向けボードを開発した結果がこのモデルです。, ケリーのオールラウンドボード。王者ケリーのシグネチャーモデルだが意外とシンプルで扱いやすいデザインだ。センターロッカーはフラットにデザインされ誰でもその扱いやすさを感じることができるだろう。今後Channel Islandsのスタンダードなモデルに定着しそうだ。, WQSで活躍する若手トップサーファーたちからのフィードバックにより生まれたモデル。ノーズロッカーを抑えテールキックを少し強めにつけ、ノーズ付近のアウトラインとレールのボーリュームを持たせたニュー・ジェネレーションのためのボードだ。, デーンレイノルズのためにアルがデザインしたこのモデルは彼のサーフィンの更なる可能性を引き出したサーフボードでもある。前足重心により生み出されるスピードを最大限引き出しつつ後足でのコントロール性を殺さないこの独特のデザインはほかのサーフボードデザインには類を見ない。, オーストラリア、マーガレットリバーをベースに活躍するイェデン・ニコル。派手なアクションやエアーを得意とする彼がMBM+をベースにデザインをリファインし実際にWQSで使用しているモデル。 ノーズ、テールの幅をワイドにしパドルスピードを向上させ、テール&ノーズのフリップを強めにデザインしたことによりマニューバビリティーを格段に向上させた。 素早く容易にアクションへのアプローチが可能でひとつの波での技の数を増やせるため、大会等での使用で特に嬉しいモデル。, 現代の世界TOPサーファーの中でプリンス的存在といえるデーンレイノルズがアルにリクエストして製作されたモデルで、彼が小波シーンでコンペティションに使用しているモデルです。短く広いアウトラインにシングルコンケーブの組み合わせでスピード性を最大に引き出しており、エアー系マニューバーに持っていきやすいハイパフォーマンスモデルです。, トムカレンの弟でプロサーファー&プロカメラマンのジョーカレンと共同でアルがデザインしたクラシックスタイルのツインフィンモデルです。ウッドキールフィンを採用し、昔ながらのデザインを再現したこのツインフィッシュはこのごろのガツガツしたサーフィンに疲れたサーファーの気持ちさえ落ち着かせてくれそうな、そんなボードに仕上がっています。現在CIモデルラインナップ唯一のツインフィンモデルです。, ケリースレーターとデーンレイノルズからのフィードバックにより生まれたモデル。独特の「スナッブノーズ」と呼ばれるノーズ形状によりノーズ側に大きなボリュームを残し、かつノーズ周辺からSWテールまで貫く深いコンケーブが圧倒的なスピード性を実現しています。従来のサーフボードのイメージをぶっ壊すハイレベルなサーフィンを体感できます。, ロブマチャドによってデザインされ今も多くのサーファーから人気のあるBiscuitとGravyの中間的なボードとして完成したのがこのモデル。 フラットなノーズロッカー、シングル/ダブルコンケイブにVEEテールを組み合わせたボトムデザインと板の絶妙なボリュームバランスによりまさにモデル名どおり、「モーターボート!」なスピードを体現する。このモデルは特に小波から肩サイズの波でその力を最大に発揮する。 ロブにより環境にも配慮されたUV樹脂を使用している。, テイラーノックスが独自にリファインした別バージョンのFLYER。キレイにボリュームを残したアウトラインにFLYERとほぼ同じロッカーを組み合わせ、ボトムデザインはシングルダブルVEE、フラットデッキを組み合わせて、小波での操作性に新しいオプションを提示している。ビギナーサーファーからテイラーノックスの様なエキスパートまで幅広いサーファーに特に小波での調子の良さを実感してもらえるモデル。, CI-FISHをもとにパフォーマンス性を追求するためレールを中心にボリュームを削り、レトロボード等に用いられるポリッシュ仕上げではなくショートボードと同じサンドフィニッシュを採用している。非常に扱いやすく取り回しのよさが光る。クラシック系ツインフィンのイメージでは購入しないでください、これはパフォーマンスフィッシュです。, T-knoxモデルをテーラーノックスのために新たにデザインしなおしたモデルで、ダブルコンケーブからテールエンドに入るVEEコンケーブによってテーラーの深いボトムターン、トップでの力強いアクションをサポート。前足のポジション下あたりからデザインされたまっすぐに延びるロッカーにより、今までないスピードを実現している。, 予想以上の成功に気をよくしたロブとアルが、結果的に小波に強くなったMSFをもっと大きな波にも対応できるようにと二人でシェイプルームに篭って作り出したのがこのG2(セカンドジェネレーション)です。オリジナルMSFとくらべ、アウトラインが細くなり、ロッカーが少し強くなっています。ティントカラー、ポリッシュ仕上げが標準となります。, ケリースレーター本人がコンピューターシェイプのベースデザインを行い2010年のWTで実際に使用。3度の優勝、そして10度目のワールドタイトル獲得に非常に大きな役割を果たしたモデル。その最大の特徴は「短く使える」こと。あくまでも通常のショートボードとしての設計でありながら、ボードサイズを短くして使用することを想定していて、しっかりとしたロッカー、深めに入れたシングルコンケイブとのコンビネーションでホレた波のとくにポケットエリアでは異次元的なパフォーマンスを見せてくれる。 5FIN、R-PINテール。, モデル名どおり上級者向けとしてデザインされているセミプロを一般サーファーにも使いやすくしたのがこちらスタンダードバージョン。ボードから足に伝わってくるコントロールイメージが素晴らしく、扱いやすさとトップエンドパフォーマンスとの融合が高次元で成功している。深めに入れたシングルコンケイブとワイデストポイントをテール寄りに下げノーズ幅を若干広めにとった特異なデザインにより、風が入っているような面の悪いチョッピーな波でも調子よく使える。まさにサーフボード史の新時代を切り開くモデル。 TRIフィン、RSQテール。通常のオールラウンダーのサイズがケリーのオススメ。, ケリースレーターシェイプのコピーボードで限定発売されたこのWizard Sleeveは、つまり「魔法使いのソデ」ということで、目指したのはボードの存在を感じないほどの機動性と取り回し、とのことです。レールがかなり厚い特殊な形状なのでサイズからイメージするより浮力があります。ビーチの小波からアタマ程度までの波で活躍してくれるでしょう。, アルのデザインするモデルの中でも長年にわたる人気を誇るMBMモデルにさらなるドライブ感を与えるためニューリリースしたこのモデル。テールから胸の位置まで入ったシングルコンケーブがドライブの利いたボトムターンを助け、なおかつトップではルースな返しを実現したオールラウンダーだ。数年間にわたりチャンネルアイランドのライダーから愛されたMBMがここでさらに大きく進化した。, Channel Islandsのロングセラーモデルで外せないのがこのモデル。小波から頭サイズの波を幅広くカバーし、かつ、初級サーファーから上級サーファーまで使用できるオールマイティーな1本だ。ショートボードらしさを失わないのに、コントロールの良さはピカイチ。悩んだらこのボードで決まり!?, ダスティーペインのモデルとして作られたデザインだがダスティーの移籍によりお蔵入りになりそうだったところを他のライダーが使用し、そのあまりの調子の良さから再度モデルラインナップに加わったという異色の出自をもつモデル。 ROOKIEをベースに、短め、ノーズ&テール幅を広めにアウトラインを「リミックス」した、ハイパフォーマンスのオールラウンダーに仕上がっている。, ビスケットにおいてショートボードデザインの世界に新しい風を送りこんだロブマチャドが、ビスケットをもっと通常のハイパフォーマンス系ショートに近いイメージで作り直したモデルがこのGRAVYとなります。レールはビスケットと違いかなり薄めで特殊な仕上げとなります。, 1995年に発売された後、ロブマチャドのマジックボードをデーンレイノルズが掘りだすまでここ数年は完全に忘れられた存在だったMTFの改良モデル。フランスでのWCTでデーンが使用したこのMTFaは、ロブのボードからWingをカットオフし、大胆なHipSWに変更したテールを採用する。元々はルースさが特徴のツインフィンボードだがセンタースタビを入れて適度にSOLIDな乗り味をメイクしている。, 1978年のワールドチャンピオン、ショーントムソンが40歳以上のベテランサーファーが若いころの様にバーティカルで派手なサーフィン、オフザリップやカットバック、ローラーコースター等をイージーにするボードをリクエストし、生まれたモデル。実際にショーン本人が何度もテストを繰り返しベテランサーファーの光になるようなモデルが完成した。ボード全体にボリュームを残し楽なパドルで楽に波を取ることが出来、前足位置のボトム側にシングルコンケイブが入っておりテイクオフ時のスピードをサポートする。テールサイドはダブルコンケイブからVEEへのコンビネーションでレールを使ったサーフィンを容易にしてくれる。, いろいろな特殊ボードをプロデュースしているロブマチャドだが、パフォーマンスショートのことも忘れているわけではない。このマチャドモデルは最大幅の位置を少し後ろに下げ、テール幅を絞り込んでいる。テールロッカーこそ若干強いもののノーズロッカーは抑えられ全体的に薄めに仕上がっている。誰もがイメージするあのロブのサーフィンのためにシェイプされたオールラウンドボード。, ショートボードの中でも日本人の体形にマッチしたモデルでリピーターが特に多いモデル。そのデザインとはノーズ、テールエリアに膨らみを持たせ、エントリーロッカーを抑えさらに全体のロッカーをフラットに、シングルコンケーブをボード全体に取り入れた、まさにイージーコントロールのオールラウンダーモデルだ。, アルメリック・ショートボードのスタンダードモデル。ゆるめのノーズロッカーはテールにかけて徐々にきつくなっていきます。乗り手に寛容かつ反応の良いフィーリングを与えるMXは基本的にあらゆるサーファーに使用されることを念頭にデザインされていますが、特に前足でトリムし後ろ足で大きなターンをするサーファーに適します。, 常に斬新なデザインで業界を震撼させるロブマチャド・デザインのモデル。幅のあるノーズアウトラインとウイングにより一気に絞り込んだテールデザインが特に目を引く。特にテール部分に工夫が施してありスパイラルVEEと呼ばれるVEEコンケーブが小波での独特のコントロール性を引き出している。フィンに関してはツインフィナー(大きめサイドフィン+センタースタビ)をイメージして設計されているがツインフィンやスラスターのセットアップでもまた違う乗り味が楽しめる。, ロブ・マチャドとアルが2001年に、見た目どおりスムーズなライディングが可能なシングルフィンとして共同開発したレトロシングルモデルです。ティントカラー、ポリッシュ仕上げが標準となります。, スピードとエアーでアグレッシブなサーフィンを持ち味とするティムカランのモデル。フィンからセンターにかけてはフラットに、そしてテールとノーズには強めのカーブ。ノーズからフィンポジションまで長く入ったシングルコンケーブが特徴だ。テーパーレールと絞り込んだテールのアウトラインがパフォーマンスを引き立てる。あまり体重を足に載せずにライディングするサーファーにオススメ。, 比較的小さめで、力のない波でもハイレベルなパフォーマンス性を損なわないこのボードデザインは中級者以上の方にオススメ。抑えめのノーズロッカーとシングルコンケーブとの組み合わせにより敏感な反応とルースな動きの融合をお楽しみ頂けるモデルです。, 本来スモールウエーブでのコンテストサーフィンのためにデザインされたモデル。 広いテールはフラットセクションでの最高のスピード性能を約束し、 シングルコンケーブは弱いエントリーロッカーとともに始まりボードのテール部分まで続き、ゆるいテールロッカーはウイング部分からスワローテールにかけてフラットになります。, アルがBig Guy=体の大きなサーファーに向けて専用のセットアップを施したハイパフォーマンス・ショートボードです。体重があるためにショートをあきらめている人や怪我などで以前ほどのパドルスピードがなくなった方に向けて全体的にボリュームを残して仕上げつつ、ショートボード独自の気持ちよさを存分に味わえるよう設計されています。, このパフォーマンス・ハイブリッドモデルは身体の大きなサーファーに適応します。一般的なファンシェイプのボードとは一線を画します。ファンボードの用に楽にパドルでき、ショートボードのようによく動きます。, テールロッカーやや有り、VEEコンケーブ採用でTOPでの動きには定評がある。普通のファンボードでは飽き足らない方にオススメ。, 1982年にアルが制作したQUADのレプリカで、開発当初からのアル個人的に一番好きなボードを現代のボトムコンツアーを配合し、蘇らせたモデルです。最近の趨勢としてベテランシェイパーが70年代~80年代のサーフボードデザインを現代のデザインと融合させ、現代のマテリアルでシェイプすることによって新たな局面を切り開くことが多く、このモデルはそういったリバイバルモデルの先駆けと言えそうです。, EPS(=Expanded Poly Styrene=拡張ポリスチレン)は発泡性の高さから単位重量当たりの強度を持たせやすく、現時点ではPU(ポリウレタン)のボードに次いでこれをコア材として使用するボードが増えています。PU素材と同じようにセンターストリンガーが入ったEPSブランクスを使用しております。EPSの特徴である、強い浮力としなりにより小波や力の無い波での使用や、パドルの速さを求める方にオススメです。, SPINEとはレジンとファイバーグラスを練り合わせて出来ており、理想的なフレックス(しなり)とバネのような反発をする特徴を持っています。ストリンガーレスの柔らかいEPSサーフボードのデッキ面にSPINE、ボトム面にカーボンを装着することにより、サーフボードに理想的なフレックス(しなり)とバネのような反発性を兼ね備えた新しい構造のサーフボードが出来上がりました。, 従来のEPSとは全く違う乗り心地、驚くようなスピードとドライブ(伸び)をご堪能ください。Team Rider達もお気に入りのEPSモデルです。, ※オーバーサイズの別料金は各モデル共通で、6'8"~7'2"が¥5,000アップ、7'3"~7'7"が¥6,000アップ、7'8"~8'10"が¥7,000アップとなります。.