また、強度も高く、他の金属と混ぜて合金にすることによってさらにその強度をアップさせることができます。, 引用: https://www.instagram.com/p/BTLhMtOg0zX/, アルミが活躍するのが、車や自転車のパーツ。軽くて加工がしやすいため、軽量化が求められるモビール類に数多く使用されています。また、熱伝導率が高いことから、鍋やフライパンなどの調理器具にも良く採用される素材となっています。, 引用: https://www.instagram.com/p/BlZYnKjhAjq/, アルミの特徴としては「サビにくい」ということも挙げられます。 アルミ自体はやや腐食しやすい部類の金属ですが、表面に酸化膜という膜を発生させることにより、それがカバーとなって、鉄などよりも高い耐腐食性能を誇っています。1円玉がサビないのはこの酸化膜によって保護されているからなのですね。, 引用: https://www.instagram.com/p/BVJanUAldsA/, アルミは潮風には弱いのでご注意を。潮風の含まれる塩分は、酸化膜を貫通するため、耐腐食性が高いアルミでも上記のようにサビてしまうことがあります。海辺に住んでいる方は、自動車のパーツがアルミだからといって安心しないようにしましょう。, 引用: https://www.instagram.com/p/7xX6hAScUR/, アルミは前述したように、表面に酸化膜というものを合成するという特徴があります。 これがサビなどからアルミ本体を守ってくれているわけですが、やや白っぽく濁ったような色となるため、見た目的には美しいとは言えません。こちらは磨くことで、元の輝きを取り戻すことが可能です。, 引用: https://www.instagram.com/p/BYp-uQBlDIj/, アルミは腐食性能は高いですが、電食には弱いという特性があります。電食とは、異種金属が接合することなどによって起きる腐食反応のこと。そのため、工業地帯ではいくら腐食に強いアルミでもサビてしまうことがあるのです。また、車のパーツも異種金属と接合しやすいため、この電食によってアルミが傷んでしまうことも多くなっています。, 引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/716UYV4u3WL._SL1200_.jpg, アルミの磨き作業に入る前にまずは、アルミ磨きの道具をご紹介していきます。 まずは、あらかじめアルミの表面をスポンジなどで洗浄したら、ピカールを適量クロスにとり、ひたすら磨きましょう。 青汁の作り方は、青棒と灯油を1:3の割合で混ぜるのが基本。混ぜ合わせたら、アルミに塗布し、バフなどで磨き上げていきましょう。細かい箇所は、目の細かいタオルなどにしみこませて擦るのがコツです。ピカールと同様に、心を無にしてひたすら磨き上げるのが美しく仕上げるポイントです。, 引用: https://www.instagram.com/p/Bqb0C7ygX8x/, こちらも液がアルミに残ってしまうと腐食の原因になるため、最後にしっかりと拭き上げるのが重要です。, 引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71tu8lr93YL._SL1000_.jpg, 腐食したアルミを磨くためには、まず腐食部位を取り除く必要があります。 紙やすりなどで、腐食箇所を薄く削り取るように取り除いていきましょう。あまり大きく削りすぎると、磨いたときにツヤが出づらくなるので注意です。, 引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61l6Xhe05dL._SL1500_.jpg, サンポールによって腐食部位を取り除く方法もおすすめ。酸の力によって、手軽にサビをとることができます。腐食部位にサンポールを塗布したら、しばらく待ち、布などで拭き上げましょう。一度では全てのサビを取り除くことは難しいため、何度かに分けてサビとりするのがおすすめです。, 引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/419kZtlneYL.jpg, アルミを鏡面に仕上げるコツは、最後にコーティング剤を使用すること。磨いたそばから白くなってきてしまうときには、表面をコーティングすることによって磨きたての美しい状態をキープすることができます。, 引用: https://www.instagram.com/p/Bqj4248Fobu/, 以上、アルミ磨きの方法やコツをご紹介いたしました。アルミ磨きは基本的には、研磨剤を使って一心不乱に磨くというのが基本となります。ピカピカに磨き上げたアルミパーツを使えば、爽快な気分になりますよ。ぜひこの記事を参考にして、アルミ磨きにチャレンジしてみてくださいね。, 【アルミ磨きのコツや最強のテクニックを大特集!】②アルミはスチールに比べてサビにくい?, 【アルミ磨きのコツや最強のテクニックを大特集!】③アルミが傷んでしまった状態とは?. 取査定を一括で依頼する, 保険の振込み口座は楽天銀行が便利. ホイールに付くあの黒い汚れ。今回は、頑固でなかなかとれないブレーキダストを、一般的な洗剤のサンポールで除去する方法をご紹介します!キレイは足元から!この方法で愛車が美しさを取り戻すこと間違いなしです!, ホイールに付着する汚れには様々なものがありますが、そのうちもっとも厄介なのがブレーキダストです。ブレーキダストとは、走行中にブレーキをかけることによりディスクローターに触れたブレーキパッドが削れて発生する粉塵のこと。特に、BMWやメルセデス・ベンツなどの欧州車はブレーキ自体が強力に作られています。そのため、ブレーキダストが発生しやすく、頭を抱えられている輸入車オーナーの方も多いのではないでしょうか。, このブレーキダストは摩擦により高温になっているため、ホイールに付着して冷えてしまうと落とすのがさらに大変になってしまいます。ディスクローターもブレーキパッドも金属部品なので、付着したブレーキダストを放っておくと、酸化してさらに落ちにくくなってしまう汚れなのです。, 各通販サイトで高評価を獲得しているホイールの洗浄剤でも落とせないブレーキダストが、サンポールを使うことで落とせる!と話題になっています。, 動画にもあるように、酸化してしまってほとんど真っ黒になっているブレーキダストも、サンポールを使えばキレイに落とせることが分かりますね。, では、なぜサンポールを使うことでガンコなブレーキダストが落ちるのでしょうか。それは、サンポールに含まれている強力な「酸」のおかげなのです。サンポールの主な成分は塩酸9.5%と界面活性剤がほとんど。その強酸性の成分がホイールに焼き付いたブレーキダストを〝溶かす〟ことにより汚れが落ちるんです。, 使い方として、まずはホイール全体の油分や泥汚れなどを落とすことから始めましょう。中性の洗剤でも問題はありませんが、油分が固着してしまっている場合はアルカリ性の洗剤が有効です。, そうして、まず下地を作ってからサンポールを使用します。この時、サンポールの原液を直接かけたりするのは厳禁です。必ず3~4倍ほどに希釈して、ダスト部分にのみ塗布していきましょう。筆などを使えばピンポイントに落ちない汚れや、細かい部分にもサンポールを塗布できるためおススメです。, サンポールを塗布してからダストが溶け始めるのは、大体15秒前後だと言われています。そうしたら、ブラシでこすることで汚れがみるみる落ちていきます。ダストが落ちるのを確認したら、とにかく大量の流水でホイールの表面にサンポールの成分を残さないように洗い流しましょう。, サンポール使用後には、ホイールに重曹水など中性の液体をかけて酸性を中和するのも有効だとされています。, ブレーキダストに悩む人にとっての救世主ともいえるサンポールですが、使用時には気を付けなければならないポイントがいくつかあります。, まず忘れてはいけないのが、サンポール自体がかなり強力な薬剤であり、もともとはホイール洗浄のための製品ではないということ。, ホイールの表面自体はアルマイトや塗装などによりコーティングされてはいますが、洗った部分をしっかりと洗浄しないと酸による浸食が発生してしまいます。浸食されてしまうと塗装が浮いたりアルミが白く変色してしまうため、作業自体にもスピードが要求されます。, また、素手での作業も控えましょう。サンポールを使用する時はゴム手袋を着用し、場合によっては眼を保護するためのメガネ等の準備も望ましいです。, さらに、室内での使用も控えるようにしましょう。特に、室内でサンポールと塩素系の薬剤を混ぜることは絶対にやめてください。塩素系のガスが発生し、吸入してしまうと最悪の結果をもたらす事態にもなりかねません。, せっかくのカッコいいホイールも、ブレーキダストまみれで真っ黒では格好も付きませんよね。そんな時に、サンポールはブレーキダスト対策としてとても有効な手段であることは間違いありません。, しかも、サンポール自体がとても安価に入手できるため、コストパフォーマンスという面でもかなり優れています。市販のブレーキダストクリーナーでは落ちないブレーキダスト汚れにお悩みの方は、サンポールを使ってホイールを洗ってみてはいかがでしょうか。, CARTUNE(カーチューン)は、自動車のカスタム・ドレスアップ・整備やDIY、パーツのレビューや口コミ・評判を共有しあう、クルマ好きが集まるコミュニティサービスです。, 事業用として使用されることの多い日産NV350キャラバン。DIYカスタムによって快適な車中泊が可能です。今回はキャラバンのキャンパーカスタムを紹介します!. さて、アルミホイールは、車の中でも特に目立つメタリックパーツのひとつ。 ここが汚れていると、せっかくのイケイケの車も台無しである。 一方で、ホイールの頑固汚れに苦戦した経験のある人も結構多いはず。 そこで今回は、最適なアルミホイールの洗浄法を探るべく、4 ホイールに付くあの黒い汚れ。今回は、頑固でなかなかとれないブレーキダストを、一般的な洗剤のサンポールで除去する方法をご紹介します!キレイは足元から!この方法で愛車が美しさを取り戻すこと間違いなしです! ここではピカールを使った磨き方をご紹介します。 バイクや車、果ては鍋にまで使われるアルミ。そんなアルミですが磨き方によってピカピカの鏡面仕上げにできるんですよ。そこで今回ここではアルミの磨き方のテクニックをご紹介。ピカールを使った方法や最強テクニック、鏡面に仕上げる方法までまとめました。 バイクや車、果ては鍋にまで使われるアルミ。そんなアルミですが磨き方によってピカピカの鏡面仕上げにできるんですよ。そこで今回ここではアルミの磨き方のテクニックをご紹介。ピカールを使った方法や最強テクニック、鏡面に仕上げる方法までまとめました。, Copyright (C) First Style, All Rights Reserved, 引用: https://www.instagram.com/p/BpVg2FCFkcV/, 車のホイールなどによく使用されているアルミ。そんなアルミですが、磨き方のコツをつかむことによって驚くほどピカピカにできることをご存知でしょうか。以下ではそんなアルミ磨きのコツや、最強のテクニック、鏡面に仕上げるポイントなどをご紹介!ピカピカのアルミホイールを履いてご機嫌に車を走らせましょう。, 引用: https://www.instagram.com/p/Bpop_6egn9t/, アルミは、軽金属というものに分類され、軽くて取り扱いがしやすいという特徴があります。 その軽さは鉄などと比べるとおよそ3分の1。元素の中でも13番目に軽い素材となっています。 細かい傷などはピカールで磨くことによってほとんど見えなくすることが可能です。ひたすら磨くだけなので、特に難しい作業は必要ではありません。, 引用: https://www.instagram.com/p/BqlRp6kAj9i/, 最後にピカールを柔らかい布などでふき取って完成。ピカールがアルミに残ってしまうと、そこから腐食してしまう可能性があるのでしっかりとふき取りましょう。, 引用: https://www.instagram.com/p/BiIkjoogvdK/, 青棒は、「青汁」という液体にして使用します。 アルミ磨きの前段階として必要なのが、アルミ表面の汚れを落とすことです。そのためには、洗浄用のスポンジなどが必要となります。こちらは洗車用のスポンジやモップでOK。目の細かいスポンジやモップを使うと汚れが良く落ちるのでおすすめです。, 引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51oR8m8iTnL.jpg, アルミ磨きのためには、専用のアルミ磨き剤が必要となります。代表的なのが上記の「青棒」と呼ばれる研磨剤。こちらは、灯油などに溶かして使用する磨き剤となります。使い方は後程ご紹介いたします。, 引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61nqZAnlKCL._SL1000_.jpg, 研磨剤の定番であるピカールもアルミ磨きにおすすめのアイテム。ピカールは単体で使うことができるため、混ぜ合わせたりする手間がないのがポイントです。こちらも使い方は後程ご紹介いたします。, 引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61Ie3-O0P1L._SL1200_.jpg, 磨き作業の手間を軽減してくれるのが「バフ」と呼ばれるアイテムです。ドリルなどの先端に取り付けて使用し、回転によって手で磨くよりも早く美しく仕上げてくれるグッズとなります。鏡面に仕上げるために使うアイテムの一つです。, 引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71HNtIumC9L._SL1001_.jpg, アルミ磨きでは、最後に乾拭きを行って完成となります。そこで必要なのが、仕上げ用のクロス。こちらは、マイクロファイバーなどの素材でできたものが定番で、目の細かいクロスで仕上げることによって美しい輝きを出すことができます。, 引用: https://www.instagram.com/p/BqqvUXfA9a5/, では、アルミ磨きの作業に移っていきます。