・30分だと物語がスムーズに進むが展開が早すぎて疑問 感動シーンでは無いけど、あのシーンはマジで震える カッコいいよな 名無しの読者さん 2018-10-18 17:33 道士郎のエリタンのアリガトウ→おいてかないで 私はそれを聞いて最初は嬉しかったけど、だんだん不安になってきました。 第1話から全話までフル動画配信中!!, VOD配信サービス「Paravi」では完全無料で視聴が可能です! とんびの感想683件(551~600)が公開中(評価3.89)。評価ランキングやキャスト、視聴率も。誰でもドラマの感想を書けるドラマレビューサイト。不器用ながらも男手ひとつで息子を育てる、親子の絆を描い … 理由として ads.yahoo.comからget-user-id.jsを開くかまたは保存しますか?このメッセージの意味が分かりません。 どなたか、具体的にストーリーを教えていただけませんか? 最終回って案外あれ?ってゆうの多いから不安だったけど、とんびの最終回は最高でした。素晴らしい時間をありがとうございましたと言いたい。, 本当に幸せな時こそ涙が流れてくるかぁ・・・。もうすぐ親になる人。親になりたての人。親になりたいけど自信の無い人。そんな全ての人にエールとなるような、家族っていいなと思わせてくれるドラマでした。, 最終回で、とんびの本当の意味がわかるんです!と番宣で語っていた健くん。最高視聴率25%以上いきましたね!石丸p様、今回も番組制作、成功しましたね。おめでとう!, とてもいいドラマでした。内野さんの演技も、佐藤健くんの演技も素晴らしかったです!!久しぶりに土曜ドラマを見たいなと思って見ましたが、見てよかったと思います!感動して毎回泣いてしまいました。私もヤスみたいな父親がほしいと思いました。不器用だけど、愛してくれてることがちゃんと伝わってきていてとてもよかったです。最後の終わりも誰も悲しむことがなくてよかったです。このようなドラマをつくってくださったスタッフさんたちに感謝したいと思います。ドラマが終わってしまうことに寂しさを感じますが、このドラマをみて思ったことをきちんと覚えていたいと思います。, はーい20%超予想的中!!15%さんご苦労様(笑)昨日も涙止まらなかった!瞬間視聴率25%行ったらしい!, ラストシーン、本当に印象的で良かったです!ラストのヤスさんの行く末により、より一層、永遠に視聴者の心の中に生き続けていく気がして、それが救いです。, 1話をみてすぐ本を買いにいきよんでページをめくるたび涙かでました。小さいあきらくんのやしゃんと言う声がかわいかったドラマを毎回みてなかされました親子関係も希薄になってしまってるような現代昔の昭和の親父はどう写ったのか。最終話で親父とお母さんの血を受け継ぐ子供がほしかったと言った嫁さんスゴい!感動皆さんの心にはどう響きましたか?, 終わってしまいましたね。とても良い終わり方でした。ミサコさんとヤスの若かりし頃の回想シーンヤス若〜い。と思いました。内野さんの演技力凄い‼ヤスの半生を演じ切ってました。脇役の方々皆さん素晴らしかった。周期的にあのドラマ又見たいな‥って思うドラマです。, とうとうおわりましたね。ひさびさに心に染み入るドラマでした。ヤスさんのみさこさんを一途に愛し続ける人柄と真っ直ぐな生き方。ヤスさんの人柄と生き方に共感する周りの人たちの生き様が見事に描かれていました。原作の重松さんの人間描写の素晴らしさを感じました。とんびのような鷹、鷹のようなとんび。本当に、人間っていいなあと思いました。内野さん、佐藤君、野村さん、麻生さん、吹石さん、常盤さん・・・・・・。みなさんの素晴らしい演技、これからも忘れないと思います。素敵な10週間でした。ありがとうございました。, 色々批判している方もいますけど、僕はこの「とんび」が大好きです。内野さんの暑苦しい演技もいいし、麻生さんの細やかな演技も良かったです。野村さんのあの内面から溢れる優しさは何とも言えないし、常盤さんの圧倒的な存在感。他の役者さんもみんな素晴らしかったです。にっこり笑えて、勝手に涙が出てくる。素晴らしかったです。ありがとうございました(^-^), ヤスさんは不器用だけど、あったかい人だなぁ。子どもを育てる時に一番大切なことは、子どもの心が温かくなるようにしてあげることなんだなぁって、当たり前のことだけど見ていて思った。見ていて気持ちが和むドラマが終わってしまって寂しい。, 職場では誰も見てなかったし私も最初見たけど見なくなりました。っていう意味なので感想はかけませぇん。うえのかたの返信でした。, いいドラマでした。特番でヤスの青春期なんかあったら、いいなあと思える程魅力的な役を演じていました。女性より男性の支持率がたかかったのかな, 親への感謝、子供への感謝、妻への感謝がこみ上げてくるいいドラマでした。あんな親父がいたらいいな。ではなく、心から周囲の人への感謝がこみ上げてくる、不思議なドラマです。見終えてこんなに余韻に浸ったのは久しぶりです。, ほんとによかった。終わってほしくなかった(T^T)慌ただしい毎日で心がささくれだってても、唯一ほっこりできた時間でした(☆∀☆)クスッときてはホロリとさせられ、涙といっしょに体の毒素も抜けてくような、自分にとっては治療的なドラマでした。キャストのみなさんはまってました。子役も秀逸!おとしゃんのチビ旭君ずっと見ていたい(*´∇`*)可愛すぎて罪作りでした~(^-^)v, これみて何も思わない人ってなんなんだろうwすごくいいドラマだった。親孝行しなくちゃな、旅が終わる前に。昭和も見てみたかった。こういう田舎にも暮らしてみたかった。やすが死ぬミスリードはちょっと余計だったかなあ。ないほうがよかった。人が死ぬことで感動させようっていう話じゃないところがよかった。和尚やみさこは死んじゃったけど、死んだことで泣かせようとしてる作り方じゃなかったし。すごくいいドラマだったから、視聴率にも反映されててうれしい。日曜劇場はやっぱりいいドラマが多いな。これからもこういうドラマつくってほしい。仁もだけど、ドラマのTBSってかんじがする。, やっぱ仁も好きな人がこれも好きなのね。俺は仁も無理だったからもうTBS とは相性が悪いってことでしょう。, 私も「仁」も「とんび」も好きだな。感性の違いなのかな?確かに朝ドラでじっくり観るのもいいね!これやってくれたら観るよ!, >やすが死ぬミスリードはちょっと余計だったかなあ。さすがにこの場面は、最終回につなげるにしてはちょっとどうかな。原作にはありませんからね。ただ、事故がきっかけで再検査になり、独りで生きてゆくことに不安を感じたヤスが一旦は同居を考える流れは自然だと思います。, >職場では誰も見てなかったし私も最初見たけど見なくなりました。っていう意味なので感想はかけませぇん。で、なんでまだここにいるの?自分なら、初回で興味の薄れたドラマの感想なんてのぞくつもりもないから、面白くないって言いながら未だに此処に張り付いてる人の心境は理解できないんだよね。いやーいろんな人がいるんだな。, 別にあんたに向けて書いてるわけでは無いので自由だと思いますけどね。まあ、好きなドラマけなされて反論したいのでしょ。でもこれはそれほどのドラマじゃないよ。, 最高でした。最終回は2度観ましたが、2回とも泣いてしまった。田舎の不器用な親父を思い出す。, 2013-03-20 10:59:53さんに同意皆勤賞あげたいくらいですねw「とんび」最高でした。自分の中では今期一番です。, 内野さんの演技が大袈裟で興ざめ。福山さんの主題歌も嫌い。涙を狙ったあざとさが嫌ですね。泣きたい人が見るもので、家族のことをそのように描くのは共感できない。, 第一話から観ていましたが、ハラハラドキドキのないドラマなので正直、次が観たくてしょうがないということはなかったし、見逃した回もあります。でも最終回は号泣しっぱなしでした。自分も親として成長しないとなあと深く心にしみました。, 不器用ながら、一生懸命旭を育てきったヤスの生き方にとても感銘致しました。やはり、内野さんの演技は素晴らしいですね。本来品のある方ですが、男臭いヤスを見事に演じられています。家族間の絆が薄れてしまったような昨今、大事な何かを思い起こさせてくれた貴重なドラマでした。, うん、うん。苦労したんだね~。お父さんお喜びでしょう、ではお父さんどーぞ。みたいな番組あったよね。あーいう感じがするんだな。司会者もハンカチ出して大泣きみたいな。視聴率?うんあの番組も視聴率高かったからね。人間ってのは苦労話しが好きなのさ。一杯のかけそばとかね。ヤダヤダ。, このドラマは、家族愛に恵まれない人が見たらイラッとくる内容かもしれないね。きっと、至るところに愛情がいっぱい溢れてるから我慢ならないんだろうね。同情しますよ。, いいドラマですね。TBS版は旭を私と同じ72年生まれに設定してくれたので、自然に入り込めました。ヤスが暮れに一人さびしくTVを観てるシーンで米米クラブがTVに出ていたところは懐かしいなーって思ってしまいました。内野さんは予想通りいい演技!脇役の皆さんもいい味出してました。それよりも、当初はどうせ視聴率狙いのキャスティングだろうと期待していなかった佐藤健も思いのほか良かった。こんな感じの優等生、クラスにいたので。それにしても、野村宏伸も麻生祐未も年とったなー。たぶん僕の世代は皆同様に思っているでしょう。なぜかって、僕らの学生時代、彼らは「教師びんびん」のイメージが強いので(笑), 好みの違い、感性の違いがあるので、このドラマを好きじゃないって人がいたって不思議じゃない。感動できなくても悪いことじゃない。批判されると嫌みを言う人がいるけど、そういう人がいるとドラマの質を下げると思います。, ↑僕もそう思います。僕はこのドラマ好きですがきらいな人もいるはず。素直に個人的な見解をしている人に対して中傷することは、チョコレートがきらいな人に「なんで?バカじゃないの?」って言っているようなものです。, >そういう人がいるとドラマの質を下げると思います。いや、別に下がらんでしょそういう意見もそれぞれでしょうから(^^), >家族愛に恵まれない人が見たらイラッとくる内容かもしれないね。こういう輩が見るドラマだからイラって来るんだ。家族愛なんて知らない癖に家族愛を演じちゃってる人間。多いよねー。そういう自己陶酔型の人間が賛美するドラマなのさ。ボランティアはボランティアをやってる自分が好きな人間が多いってパターンだな。, 最後のシーンの後ろ姿常盤さんじゃない。まるでマネキンのようだった。そこんところ手を抜いちゃったな。, 本当に下らないドラマ。泣かせればいいと思ってコマーシャルも泣いてる場面ばかり。そりゃ視聴率上がりますよね。でも全然面白くもなんともありませんでした。演技が下品です。, 最初と最後がとても良かった。正直、途中はだれて、見なくてもいい時とか見ながらでも他の事をしてたりとか感動がなんにもなかった回がありました。でも最後でヤスが親であろうとするその理由と、行動。もう、すごく、すごく泣けた。こんな親あんまりいないんじゃないか?そして世の中の人はみんな私も含めて、ヤスみたいな親を望んでいる気がした。でも自分がそうなれるかと考えたら、無理かもしれない。ヤスだって田舎に自分を受け入れてくれる場所があるから出来た事でもあるし。でも本当にいい言葉だった。子供がケツ巻いて逃げて来れる場所を残してやる。ああ、そうなれたらいいけど。とりあえずうちの親に感謝しよう。, ※本サイトはドラマのレビューサイトです。せっかくドラマの感想を書いてくれた人を揶揄したり、煽ったりする書き込みは控えましょう。. 山崎努は名取裕子への愛を貫いたのでしょうか?. TBSドラマ「とんび」無料動画視聴情報まとめ。キャスト情報情報など。オススメVOD配信サービスの「Paravi」の紹介・無料視聴の方法やYoutube、Pandora、Dailymotion、9TSU等の動画共有サイトまでまとめています。 この記事では、ドラマ「とんび」を【第1話から全話(最終回)まで】
無料動画視聴できる方法をわかりやすく解説していきます。, ドラマ「とんび」は公式動画配信サービス「Paravi」で そこには締め切り前の予約は対象とありますが、仮に今月の残り全てに予約を入れた場合、それらも500ー1000ポイン... 付き合って2ヶ月。彼女から家に呼ばれ泊まりに行きました4日泊まって、光熱費請求されました。やたらめってら使ってないんですが。。払うべきですか?, https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10102405700. 無料期間内に解約すれば本当に無料視聴が可能!!解約金などは一切なし☆, ★ドラマ『とんび』の見どころは、なんと言っても父と息子、そしてその周りを支える昭和の温かい愛情の物語です。無骨者だけど温か味があって憎めない父親役を内野聖陽が好演し、その豪快な演技に引き込まれます。子どもが成人するまでの約30年間を一人で演じきり、その年齢に応じた熟練した役を醸し出しています。息子役は佐藤健が務め、色々とトラブルもある父親をいつも温かく見守り、健気に育った好青年を熱演しています。 NHK「アンという名の少女」の最終回を見逃しました… ・生徒数が少なくリアリティがない 旦那が東大卒なのを隠してました。 でも… ホットペッパーのGotoイート終了予告が出ましたが、今から今月の残り日数全てに予約を入れてもポイントは入りますか?ほぼ毎日キャンペーンを利用しているのですが、先ほど予約受付の終了予告が出ました。 旦那は私の顔を上の中と言います。だったら上の上がいたら私は捨て... ゴートゥーイート 11月中に終了する可能性高いですか?キャンペーンに気付いてなくて最近予約し始めたので 先日、息子が彼女にプロポーズして、相手両親に挨拶に行きました。彼女は一人娘で、彼女の父親から、氏名だけでも彼女の姓を名乗ってもらえないかと言われたと息子より相談の連絡がありました。まだしっかりと話はしていないので、息子の考えや彼女の考えもわかりませんが、いずれこのような相談があるだろうと私自身前... 結婚したことを後悔しています。私と結婚した理由を旦那に聞いてみました。そしたら旦那が「顔がタイプだった。スタイルもドンピシャだった。あと性格も好み。」との事です。 エールで華は、この恋あたためますか、で森七菜の同居人と同一人物でしょうか。だとしたら面白い繋がりですね。エールであの娘は二階堂ふみの娘役。森七菜は二階堂ふみの妹役ですから叔母と姪の関係になります。, 姉ちゃんの恋人、第2話視聴率が6.2%ですがどう思いますか?テコ入れはありますか?, 一億円のさようなら(6)のロケ地はどこ?ですか。藤木波江 - 奥貫薫と加能鉄平 - 上川隆也がデート逢い引きしていた京都の清水寺の音羽の滝の道のような観光地です。東国の東日本の調布市のそば屋付近の界隈の辺りですか?, 先生を消す方程式について。あのドラマ評判はどうですか?私は正直イマイチです。 ・BL要素多めで少し不快 ただただ愛し、ただただ真っ直ぐに立ち進むその姿に、きっと笑い、涙することでしょう。, 2020年冬のドラマの中でも1話からどんどん視聴率を伸ばしSNSでも話題沸騰となった『恋はつづくよどこまでも』。佐藤健の”魔王”天堂にハマる女性続出!!憧れの少女漫画を世界をそのまま味わえるよな胸キュン演出に多くの女子の共感を呼びました。主演の上白石萌音の好演もあり最終回では視聴率15.4%を記録。『恋つづ』ブームに乗り遅れ注意?!. どなたかご教示お願い致します。. 別に学歴なんて気にしてませんでしたし、そこそこ大きい企業に勤めて給料にも不満がありませんでしたし、私も働いていますし「専門技術だけで大きい企業に勤めるなんて凄... ママ友との会話で旦那が工場勤務とか土方は嫌だよね〜って話題になりました。そのママ友には言っていないのですが旦那が土方仕事をしています。 変な質問でごめんなさい。2年前に結婚した夫婦です。それまで旦那は「専門学校卒だよー」って言ってました。 ©Copyright2020 ドラマ動画の國.All Rights Reserved. 直木賞作家・重松清の「とんび」が日曜劇場でドラマ化。突然妻を亡くしシングルファザーとなった主人公・安男と幼くして母を失った息子・旭の物語。昭和時代から平成へ不器用ながら男手ひとつで育児をしていく姿が描かれている。, 動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。, 内野聖陽と常盤貴子の美女と野獣みたいな夫婦がまず印象に残っている。白いワンピース姿の常盤貴子は正に世の男性たちの理想像のようだった。狭く汚いアパートで貧乏暮らしでも心が豊かな生活が心暖まり、出産するところで分娩中に分娩室の外でお経を唱えてもらうシーンが笑いを誘った。日曜劇場の枠のドラマで、家族全員でその時間にはテレビの前に座り、鑑賞するのが習慣だった。両親、取り分け父が毎週楽しみにしていたし、勤務先でもその年代の男性に人気があるドラマだったので稀なことでよく覚えている。内野聖陽をこのドラマで知ったが、それ以後チェックするようになった。, 主人公のヤスさんは流星ワゴンのチュウさんでしたね。不器用で素直になれない、息子への愛情をうまく伝えられない性格です。昭和の親父のイメージ。昭和から平成にかけて青春時代を過ごした人にとって、ヤスさんの中にどこか自分の父親に似たところを見つけるんでしょうね、すぐに怒る、話は通じない、喧嘩になると決まって「親に向かって~」と。僕も子供のときは時に理不尽で融通の聞かないおやじにウンザリしました。けど周りに素晴らしい大人たちがいて、アキラは素直で優しく思いやりのある男に成長します。母親が居なくても寂しくなかったというのは決して嘘ではなく、ヤスさんとの繋がりがしっかりとあったのですね。伝わりづらくてもそこはアキラがしっかりと受け止めていたのですね。ヤスさんの素晴らしいところはただアキラが幸せになって欲しいと言う単純な思いで、ああなって欲しいとか、こうやって欲しいといった親の気持ちを押し付けないで、作中は色々と迷いはしていましたが、ブレることなく幸福を思っていたところなど、同じ父親としてそうありたいですね。, 不器用でありながら一途に息子を育てていく、やっさんこと市川安男扮する内野聖陽さんの表情豊かな演技にとても胸打たれました。内野聖陽さんの無骨で純情、頑固一徹の役、わが子の幸せだけを願いながら、親ばか丸出しの父ヤスの役、彼にピッタリでした。悪人のいない、温かい人達に囲まれて、親子で築く絆が丁寧に描かれ、流れていくドラマに思わず見入ってしまいました。やっさんの幼なじみ照雲を演じた野村宏伸さんの温かい眼差し、若い頃より深みが出てとても良かったです。小料理屋のおかみさんなど、親子を取り巻く人々の大きな愛に、こころ温まる空間にとても癒され感動しました。, 内野聖陽主演ドラマ「とんび」を見て感じたことは、不器用な父親とそんな父親に素直に甘えられなかった主人公の物語だと思いました。男臭くて照れ屋な父親役の内野さんの演技が、役柄にピッタリで、見ていて面白かったです。「トンビがタカを生む」という言葉がドラマの元なのかなとずっと思っていましたが、出来の悪い父親と母親がいなくてもまっすぐに育った佐藤健さんが演じるアキラの姿を見て確信しました。一番好きなのが、父親役の内野聖陽さんの照れ隠しのわざとらしい演技です。本当に実世界でもあのように照れを大袈裟に隠す人も多くいるので、そういう人を参考に演技しているのかなとも思いました。脇役の柄本明さんやベンガルさんなどキャラの濃い人がいても、それに負けない内野さんのパワーが感じられるドラマでもあります。, 自身の命をかけて守ってくれた母と、不器用だけど深い愛情で育ててくれた父。誠実な人間に育つはず、絶対に。という思いで見ていました。ご近所その他諸々の方々にも見守られて、自身も親となる息子。毎回涙なしでは見られない感動の嵐のドラマです。, 福山雅治さんが歌う主題歌の『誕生日には真白な百合を』が、このドラマにとても合っていて良かったです。ドラマのラストにこの曲が流れてくると、いつも涙ぐんでしまい、家族のことを優しく思いだす時間になりました。, これまでクールな役の印象が強かった内野聖陽さんが、不器用で愛情溢れる父親役を熱演されたこの作品はとても印象に残っています。愛する奥さんが幼い息子を庇って事故死してしまい、息子のためにその事実を隠して男手一つで必死に子育てに奮闘する姿は素晴らしかったです。そして成人した息子が、誰よりも父親を尊敬している様子から親子の愛情の深さをしみじみ感じ、感動しました。, 心が温まるドラマとして、いつまでも心に残っている作品の一つです。令和を迎える今だからこそ、自分が生まれた昭和の時代の親子の絆を感じることができる「とんび」を思い出しました。豪華なキャスト陣は観ていてドキドキさせられます。毎話、一本の映画を観たような満足感が得られる素晴らしい作品でした。, 親子って良いなと思った作品でした。息子の佐藤健さんと不器用な父親役の内野聖陽さんが、男同士なのでなかなか口に出さない言葉が多いのですが、お互いのことをものすごく思っていることが伝わって来て、愛情にあふれた作品だなと思いました。, このドラマは毎回必ず、泣いてしまいます。特に、美佐子が亡くなりアキラが「お母さんは自分が何か悪いことをしたから居なくなってしまった。」と思い込んでしまいヤスに泣いて困らせる場面など、胸が締め付けられる思いがして涙が止まりませんでした。とても切ないドラマですが、毎回ヤスと周りの大人たちとのやり取りなどは面白くて笑わせて頂きました。, 幼少期から大人になるまでの父親と息子のドラマで見ていてほっこりした気分になり、感動して涙も出てきます。とにかく幼少期の頃の息子君がかわいらしいのです。かわいらしくて、涙が出てしまいます。お父さんとちゃんと言えなくて、おとしゃんになるところがたまりません。, 「とんび」で市川旭役を演じるまでの佐藤健さんは、線が細くて、軽い役を演じることが多かったように思いますが、父親と2人で暮らしていく中で、その年齢に応じた人間らしさなどの気持ちの面での演技ができるようになり、役者としての幅が広がったなと感じました。, 素敵な人に出会えて好きな人との子供ができ大きくなる度の喜びと生まれた後の3人の過ごし方など見てほっこりしました!家族の大切さや奥さんを思いやる旦那さんの気持ち子供を思う気持ちが伝わってきて凄く感動しました!私もこの素敵な家族みたいな家庭を築きたいです。凄く感動しました!良かったです!, 家族愛にあふれる作品。不遇にも父子家庭になってしまった親子を地域丸ごとで見守っている感じがとても温かく、息子を思う父の愛情の深さに何度も涙しました。近所のおじさんおばさんに可愛がられ面倒を見てもらいながら成長する子に悪い子はいませんよね。癒されました。, 根っからの江戸っ子の様な気質の父ヤスと息子アキラの親子2人で歩んで生きてきた道と共に、アキラがタエ子と連れ子と家族になるという新しい道にぶつかる日々が綴られ、ぶつかり合う中で生まれる本当の本音が垣間見れて良かったです。, 何回も泣きました。父親役の内野さんがいい!息子の佐藤健さんがいい!そんな父子家庭の2人を優しく見守る町の人たちがほんとにあったかくていいなーと思います。息子のことを相談できる昔からの仲間がいて、お父さんのことを相談できる大人がいるってほんとに恵まれてるよね。そんな風にできる時にできる人が手を差し伸べられる社会なら追い詰められて幼児虐待とか起きないのになーと考えてしまいました。, とても温かい気持ちになれました。不器用でまっすぐな父親の役が内野聖陽さんに、めちゃくちゃハマっていて泣かされました。さすが内野聖陽さんと思える演技でした。内野聖陽さんと、今どきな佐藤健さんが対照的でそれも良かったです。, 2009年に放送され、その人気ぶりから続編や劇場版も登場した「臨場」。歯に衣着せぬ言葉で自分の意見を構わず言い組織には馴染まない検死官・倉石が天才的な眼力で隠された真相に迫っていきます。, 主人公の脳外科医・南方仁が2009年から江戸時代末期にタイムスリップし、歴史上の人物や江戸の人々と関わりながら医療で人を助けていくSFドラマ。まるで実物をみているかのような内野聖陽演じる坂本龍馬は圧巻!!, 第3話 特捜9 season3(ドラマ)を見逃し動画無料フル視聴【殺しのオムライス】, 第3話 FAKE MOTION -卓球の王将-(ドラマ)を見逃し無料動画フル視聴【隠し事をする律に光太郎たちは不信感を抱く】. ・「嫌いじゃないです」にインパクトがない 母親がいなくて育った家庭に寂しさを感じさせることがほとんどないくらい、この親子の周りの人間たちがみな温かく、感動を呼ぶ作品です。, 市川安男・通称ヤスは、天下無敵の「バカ」な男。学歴がないのはもちろんのこと、不器用でカッとすればすぐ手が出るという絵に描いたようなバカ。けれど彼は普通のバカとは一線を画していた。それはものすごく「親バカ」でもあるという事だった。 ドラマ「JIN」のスタッフがふたたび集結したことでも話題の、大ヒット中のドラマ「とんび」ですが、「決定!みんなが選んだ発見!角川文庫」で「感動する1位」に選ばれた、直木賞作家・重松清さん『とんび … 初回登録【2週間無料】! ドラマとんび。本当に感動しますよね。中3の自分が見ても泣きそうになります。あなたの1番感動した話は何話のどのシーンですか?自分は二話の悲しいは寒しいから来たって旭の背中をみんなで温 めるシーン …